人気ブログランキング |

ブログトップ

我にかえる

年が明けてからずっと忙しかった。そして今からが忙しさのピークに入る。
朝起きて会社行って、帰ってきてごはん食べて寝るだけ。
部屋は汚い片付かない。机の上には写真や搭乗券やレシートやユーキャンの教本がおきっぱ。
最後にみたライブのチケットもパンフもおきっぱ。
最後に買ったCDはなんだったけか?最後に買った漫画はなんだったけか?
そういえばビデオに取った番組はもう見たっけ?てか何とってたっけ?
分からなくなりそう!

というようなことに今日気付きました。
最後に読んだ漫画はDMCですね。最後に見たライブは奥田民生ですね。
最後に買ったCDは…髭ちゃんのカオスかな多分。
ビデオにとってたのはスペシャの爆音アトモスでした。しかも1月放送分からずっと見てなくて今月なんて予約も忘れてた。
そして気付いた。
『ちゃんと聞こう』と思って聞いてなかった音楽のことを。
APOGEE、ずっと気になってたのに!気付いたらMVA08になにやらノミネートされたよう。
APOGEEと同じく気になってたのがサカナクション。このあたりはうちの近所のレンタル屋には置いてないんだよね。
あと、アナログフィッシュ!ドラムが確か抜けたとか、スペシャのニュースで見た覚えが…
アナログもちゃんと聞きたいと思ってるのに。誰か友達持ってないかな。
ウォークマンケータイに入れてる曲に飽き飽きしちゃって、
でも新しい方面には手を伸ばせなくて、結局最近音楽聴いてないや。

初回から最後までどうにかこうにか見続けたドラマは一つだけ。
「あしたの、喜多善男」です。しぶい選択しましたよ私。
思ってた通り、喜多さんは自殺しませんでした。それでいいのよ。期待通り。
死ぬ一歩前の喜多さんを止める平太の言葉が結構好きでした。
『弱いままでいいじゃねぇか。弱いままで生きてやろうぜ』
生きてりゃいいことあるさ、とか、死んだらダメだとか言われるより
『生きててくれたら俺、喜多さんのために何かできるよ。ってか死なれたら何もできねぇじゃねぇか』
ってセリフが好きでした。
結局喜多さんは数え切れない明日を生きることを選択して歩き出しました。
人ってさ、頼られるとめんどいと思うけど、相手にもされないと寂しいよね。
騙されるって、バカにされてるって分かっていても相手にして欲しいんだよね。
私の強がりももういい加減疲れてきました。でも強がらないと生きていけないからなぁ。

明日は友達と漫画喫茶に行ってこようと思います。
by gogo-8030 | 2008-03-22 18:33 | MUSIC