ブログトップ

待ちわびたハッピーエンド

東京マラソン、ずっと見てました。
Qちゃん、負けてしまいましたね。後半の足の重い走りを見てると
やっぱ「Qちゃんガンバレ!」って気持ちになってしまう。
いや、勝った土佐さんは最強ですね。
ダンナさんも誕生日プレゼント貰えてハッピーよね。

放送が延期されていたドラマ「東京タワー」見ました。
原作の雰囲気を出すのは案外難しいようで。
大泉洋さんの「東京タワー」はもちろん良かったけど、私は原作の
『五月にある人は言った。~』って文章が一番泣きのポイントなんで、ここを生かして欲しかったな。
あ~でも、田中裕子さんのおかんはメッチャかわいぃ~☆
あんなおかんがご飯振舞ってくれたなら、腹が壊れるまで食べ尽くしますね。
いやいや、うちのママンのご飯も美味しいよ。ホントダヨ。

「大人計画の18回目の学園祭」はチラ見してビデオに録画。
大沢たかおが大人計画にいたなんて・・・・・・・・・!!!!
真夜中に大打撃を受けた。

「チャングムの誓い」が終わってしまいました。殆ど毎回見てたし、
やっと本当のハッピーエンドになって、ちょっと涙腺緩んだりして。
全53回って、ものすごい量だよ。長いこと放送してたんもんな。
チャングム見てて「我が道」を歩むために「許せること」と「許せないこと」の
白黒はっきりさせるってこと、結構大事だなぁって思ったり。
「許せない」と思う自分まですべてを「許せること」が、最上級か。難しいことだよ。

以上テレビ感想文でした。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-11-19 18:47 | 独り言