ブログトップ

森田さんが一人勝ちだ。

新しく出来たシネコンにて、オープン初日に見てきましたよ。
ハチミツトクローバー」を。
上映なかったし、もうねDVDなるまで待つしかないかなと思ってたけど
オープン特別企画ってことで2週間限定で上映されるっつーからさ。
私の地域ではアニメ放送もされないし、一体どんなくらいに話をまとめるのか、予想してなかった。
まぁ、正直な感想は、原作・人気漫画の映画化としては、つまらなかったです。
まぁ、原作は10巻にも渡る長作だしね。ハチクロの山場って、結局最終巻なんだし。
それまでは、ささやかな青春の日常が繰り返される、のが胸キュンな訳なので
ドラマチックさを求めてはいけないんだろうけど。
あと、感じたのが、ミスキャスティング。
もう原作のハチクロとは全く違うハチクロワールドなんだって認めちゃえば面白くなるんだろうけどね。
森田、はぐみ、原田リカ、藤原兄弟、以外はんん…?って感じがした。いーけど、それでもいーけど。
っつか、森田。いや、伊勢谷。きみ、一人勝ちしてるだろ?
前々から「森田さんはずるい」を連呼してきた私ですが、今日ほど「卑怯め!」っと思ったことはナイ。
心の中で「森田さんの卑怯者!!!」と叫んでいた。
カッコよすぎるんだよね。美しすぎるんだよね。セクシーボイスすぎるんだよね。
常識過ぎるんだよね。筋肉質すぎるんだよね。流し目がよすぎるんだよね。
背が高すぎるんだよね。髪の毛結ってもかっこいいんだよね。タキシード似合うんだよね。
顎ピもステキに見えちゃうんだよね。もちろんピアスもイケるんだよね。
ってか森田が普通に恋愛に悩まないで欲しいだよね。
はぐみを手を繋いで更に車で拉致らないんで欲しいんだよね。
札束燃やさないんで欲しいんだよね。
簡単にアメリカ行くとか行ってフレームアウトしないで欲しいんだよね。
………あー言っちゃった、言っちゃった。
この通り、森田さん役の伊勢谷くんに夢中でございました。
はぐみちゃん役の蒼井優ちゃん、ものっそい可愛いかったぁ~
竹本くんだけじゃないよ!あの笑顔に私も恋に落ちたもん。
はぐみの絵をMAYA MAXさんが描いてたってことにエンドロールで気付いてビックリ。
んでも、ま、漫画読んで勝手に想像してた「絵」とは大分違ったなぁ。
原作のエピソードを断片的に繋いで繋いで出来たストーリーだったから
登場人物の心情の変化にちょいと着いていきにくかったし。
原作読んでるから「え?そこはそれじゃないだろ」ってツっこんじゃうし。
ぬぁーんか素直に見れなかったかなぁ、と。

原作・人気漫画の映画化、ドラマ化といえば次は月9・のだめ。
真澄ちゃんが小出くんってあたりでもう、微妙なズレを感じますが、
一応、期待してます。
つか、Dr.コトー。何度やってもいいドラマだ。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-10-14 19:38 | 映画感傷