ブログトップ

グズっ子

気の滅入るような日記を一つ。題して鬱日記。

先月、体中の毒を吐き出してエゾから帰還したら私宛の封筒が届いてた。
その前に受けた教員試験一次結果だった。
エゾに行ってる間は忘れてて、でもまぁあんだけ勉強したんだし。って軽く見てた。
封筒開けたら、それは不合格通知でした。
ショックだった。エゾの疲れがあるはずなのに眠れなかった。
結果には原因がある訳で。私の場合は「経験値と根気」が足りなかったんだろうと分析。
一度は教員になったのに(期限付きだったけど)、やめてしまった。
期限を延ばすことができたのに辞めて全く違う仕事をしてた。
また戻りたいなんて、年も年だし、経験値の足りない奴を取るほど教育界は甘くないご時世だもの。
やっぱ自分が教師になるのはおこがましいんだな。
ぼんやりしながら今日まで至ってしまった。
就活を始めたけれど、さて、どうしたものか。やりたい仕事とはなんぞや?
長いこと教師になることが頭から離れずにいて、でもそれを「夢」と呼ぶことができずにいた。
「夢」とは呼べるほど情熱的だったわけじゃないし、どうしてもと考えていた訳ではない。
ただ、やりたいと思えたのはそれだけだったから。不思議な話だ。
人は動いてないと余計なことを考えてしまう。
働かないから人生が不安になり、憂鬱になってしまう。
なんでもいいからお金を頂ける仕事をすればいいよ。休みがあれば習い事でもしなよ。
そうしてお金を貯めてお店を開いてもいいね。ビレバンみたいな店。
来年のエゾでは豪遊できるよね。
…そうやって自分を励ましてみる。やっぱり私はまだ落ち込んでるんだ。
先日、3年ぶりにアルバイト先の先輩に、半年振りに仲良しの後輩に逢った。
昔の知り合いに逢って話をしてると、自分がいかに成長してないかを思い知らされる。
テンション高く話ができない私はやっぱり落ち込んでるんだわ。
仕方ないよ。もう仕方ないことだもん。一から出直さなきゃ。ゆっくりいこう。
とは思うけど、焦る気持ちばっかりで空回りで前に進めそうにない。
思えば長いことトンネルの中を歩いてるって感じてた。これが某さんの「大殺界」か?
目の前がパァ~って明るくなること、あるのかしら?

ここ2,3日、随分涼しくなってきた。秋が進行中。
涼しく、寒くなるとますます憂鬱になるなぁ。
大型台風が近づいています。秋の台風が一番怖い。ってのは小さい頃からの学習結果。
嵐が去ればまたぐんと秋が深まります。私は前向きに進んでるかなぁ。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-09-16 12:40 | 独り言