人気ブログランキング |

ブログトップ

発売日に買っていたのに放置していたもの②

フジファブリックDVD『フジフジフジQ』

封は開けたものの、一人ではなんだか見る気になれずに、
8月が過ぎ、9月になってしまってた。
どうしても一人では見れない気がして、友人宅で上映会をしてきた。
思えば志村死去のメールをもらったのも、この友人の部屋だったわけで。
集まった3人ともフジファブが大好きで、きっと泣いちゃうんだろうなぁって
お酒を大量に買い込んで鑑賞会を始めたけど
泣くようなことは何にもなかった。
ただ、たんたんとイベントが進んで、順番どおりにアーティストが出てきて歌う。
フジファブとの思い出話なんかがちょっとあって、
志村くん見てますか?って問いかけなんかがあったりで。

たまに見せるフジファブ3人のうつろな表情と、
このイベントを成功させるんだっていう義務感のようなものが印象的だった。

とはいえ、本当にいいイベントだったんだなぁ。
ここに当初の予定通りに志村がいたのなら、まったく違ったイベントになったんだろう。
いなくなったことに、これだけのアーティストが集まって
それぞれに思い入れのある曲を歌ってくれるなんて
ファンにとっては嬉しいことだし、こんな日が来るなんて幸せなことだよね。

フジファブリックのライブを初めて見たときは、
こんな風に民生が「桜の季節」を歌うなんて思ってないし、
吉井和哉が「マリアとアマゾネス」を僕とかいって歌うなんて思ってなかったし。

それでも最後はやっぱり、もう一度志村に歌ってほしいと思ってしまった。
あのなんだか晴れやかにならない、やたらと耳に残るやさしい歌声で。

フジファブリックをもう一度聞いてみよう。
by gogo-8030 | 2011-09-17 15:56 | MUSIC