ブログトップ

タグ:ThePillows ( 45 ) タグの人気記事

デレデレでバンザイ

the pillowsの25周年記念、後輩引き連れてデレデレツアー(笑)の
『ROCK AND SYMPATHY』@福岡ドラムロゴス6・29に行ってまいりました。
久しぶりのピロウズのライブはワンマンじゃなかったけれど、
ふくろうず、UNISON SQUARE GARDEN のピロウズ愛を感じられて
ボリュームたっぷりの夜でした037.gif


c0000967_1837527.jpg
まず1番手は、ふくろうず。
さわおさんに何故か愛されてる、と困惑気味な女の子と男の子のバンド。
ちょっと苦手かもしれない・・・なんて思ってしまったのですが
後半はどんどん引き込まれてしまいました。

2番手はUNISON SQUARE GARDEN。
名前を最近よく聞くなーと思っていたバンド。
今回わたしはステージ前方エリアの左手にいたのですが、局地的にユニゾン率高くて!
モッシュに巻き込まれて、半泣き。。。
ピロウズ淳さんの安全地帯にいたつもりだったのに。
でもユニゾンのベーシスト田淵のメイク&顔芸がおもしろすぎて
最終的にモッシュに参加しちゃったよ☆
田淵人気の局地的高ユニゾン率だったんだね。

最後にピロウズの登場。
ここまでの2組が素晴らしかったので会場内はワンマン以上に盛り上がってたんじゃないかな。
さわおさん、赤のボーリングシャツ。最初からグラサンしてない。
若手バンドに触発されているのか、のっけから跳ぶ!跳ぶ!わー。
2曲目あたりで「なんでかな・・・疲れた」って言ってましたね。
いっぱいジャンプしてたからだね。
セトリはトリビュートアルバムからがほとんど。つまりは有名どころの曲ばかりで
アガりました072.gif
トリビュート曲も非常によかったけれど、やっぱ本家が一番よね。
って思わせるような選曲。ずるいね。
大いに盛り上がったライブのラスト、ひとりステージに残ったさわお。
若手バンドから非常に多くのものをもらっている。
それをたくさん吸収して曲にして君達に届けるから。
・・・みたいなことを言っていました。
いや本当はもっとかっこいい言い回しだったんだ。ロックスターだって感動したんだ。
そしてさわおはデレデレと「バンザーイ!バンザーイ!」しながら
これ以上ない笑顔で帰っていきました。
その気持ち、わかるよ!
ワンマンじゃないし濃密な曲は聴けなかったけれど、ピロウズ大好き愛が
バンドからもファンからもてんこ盛りに伝わったよね。
25年たっても続きが見たくなるバンドです053.gif


さてさて、ひさしぶりの福岡。
博多駅前には近づく祭りに備えて山笠が置かれていました。
とてつもなく大きい!お人形は黒田官兵衛のようで。
これを見ると、夏だね~って思うわたしは立派な九州人。
日曜のライブ終わったらソッコー新幹線で鹿児島に帰りました。
同じ新幹線にバスターズが数名乗っていたようで、改札口で見かけました。
ピロウズ、いつの日にか鹿児島でもライブして欲しいなぁ。


c0000967_18375398.jpg

[PR]
by gogo-8030 | 2014-07-04 18:37 | LIVE

落ち着くわ

12月にはHiGEちゃんのアルバム「それではみなさんよい旅を」が、
1月にはピロウズのアルバム「トライアル」が、
2月はスピッツの「オルタナ」が、
自分好みのリリースが続いてて、そりゃ嬉しいけれど聴きこむ時間がなくって。
あわあわしながら通勤中に聞いてる今日この頃。

ピロウズは「やったー!久しぶりのアルバムだ☆」と、
めずらしく純真なファンのドキドキ感をもって封を切ったけれど
見事なまでの鬱々感にどーん!冬曇の空のよう。つきぬけない。
近年のピロウズ感を意識してたもんだから、これにはヤレラレマシタ…
しかし、ちょいと時間を置いてから聞きなおしてみると、実に美しいサウンドに気づいた。
さわおの声すら楽器の一部みたいに、音が重なってる。
程よく行儀よく、程よくロックで。
…やっぱり落ち着くわ、ピロウズ。
「キミの居場所はここだよ」って歌詞に、うんうんってうなずく私。

このアルバムのツアー、九州地区のライブは平日。
きっと仕事の休み取りづらいんだろうけど、行くっきゃないよねー!
どんな時でも応援してあげる、そんな真っ直ぐなファンになりたい。
ナレナイダロウケドネ、あはは。
[PR]
by gogo-8030 | 2012-02-07 18:33 | MUSIC

SAWAO VS. YOUNG STAR

サタデーナイトに福岡までいって見てきました。
the pillows山中さわお氏、ソロライブツアー。
場所は、え?Drum Logosの裏にこんな建物あったんすか?的に
バスターズをびびらせたDrum Son。

今回のヤングスターはLOVE LOVE LOVEとカミナリグモ。
いわば、さわおさんのプライベートキングダムっすよ。
集まったバスターズはみんなさわおのこと大好きだし。
LOVE LOVE LOVEとカミナリグモはリスペクト・ザ・ピロウズの若手だし。
後輩引き連れて王様気分のさわおさんは、ライブ前にご挨拶をされました。
右手には透明な液体…明らかにアルコール。うん、お湯割りだね。
すでに顔が赤いし。
19時前でこの状態…きっとさわお氏の出番は一番最後。
もつのか?

そんなこんなで、とってもいい子達のLOVE LOVE LOVEとカミナリグモ。
ライブもすごく良くて、なんだか応援したくなるような
本当にいい子たち。

21時ごろになって、ようやく王様・さわおの出番。
正直に言って、お腹が空いて気持ちが集中できなくなってきた私。
出てきたさわお氏はそれでもなお、お湯割りを飲みつつライブを始めまして。
もう、ずるい!自分ばっか呑んで!おかわりするか!
って、ちょっとにらんだりもしてましたが。
いや、弾き語りのさわおさんて初めて見るわけで。
空腹のイライラも吹っ飛ぶくらいカッコイイわ、沁みるわで。
1曲目の「Music Creature」。第一声からヤラれました。
LOVE LOVE LOVEとカミナリグモのカバーもやりつつも、お湯割りをグビグビ。
だんだん目が閉じてきてるにもかかわらず、昨晩みんなで飲んだ話とか
「調子に乗ってまたソロアルバムを作ってる」らしく、
レコーディングの話とか、ベースは淳くんじゃなくてもいい!話とか。
淳くん…カミナリグモの後に会場後ろから見守ってくれてるのに・・・。

そうやってあからさまに酔っ払ってるさわお氏ですが、ギターはうまかったです☆
キチンと弾いて歌ってました!
さわおの弾き語りっていいなぁ。
ほとんどさわおの一人舞台で、後半2曲だけ+カミナリグモバンドでした。
ビートルズの「IN MY LIFE」のカバーとか、なんかもう、泣いちゃいそうなくらい良かった。
そうか、こうなるのか。
って、さわおのこの歌が聴けて本当によかったと思わされた。

アンコールは「みんな嫌な気持ちで帰れ!」というドS発言により
このツアー中に作ったという、これまたドス黒い歌。
しかし、一番印象に残ったなぁ。
10月くらいには新しいソロアルバム出すらしいです。
このドス黒い歌が入るなら全編英語詩ってことはなさそう。

あぁ、大変貴重なライブ。
そして昨今感じたことのない空腹感と、なんともいえないモヤモヤ感を持って(ラストの曲のせい)
夜の天神を帰りました。

このツアー、ファイナルはノンアルコールでやって欲しいな・・・
[PR]
by gogo-8030 | 2011-06-20 17:21 | LIVE

ベストフレンドな話

昨晩、夜更かししたせいか今朝は11時に目が覚めました。
そういや、ケータイ鳴ってたなぁとチェックすると
友人より

「さわおさんのチケット、取れたよ。行くよね?」

???

ハっ!忘れてた!

今日は朝10時より、山中さわおソロツアー
そのタイトル、すばっと「SAWAO VS YOUNG STAR」
チケットの一般発売日。
会場の箱はものっそい小さいから、がんばってチケット取ろうねって
私の方から友人を誘っていたのに、忘れて寝過ごし始末…
友人が取ってくれてよかったぁ~

ピロウズ愛10年以上の彼女。やはり愛が違いますね。
とにかく、持つべきものは友達だと改めて感謝しました。

それにしても、福岡公演はものっそい狭いDrum Son。
どんだけ近くでさわおを拝めるんだ!
ヤバイって。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-05-07 20:57 | 独り言

吠えてる!

ピロウズの「HORN AGAIN TOUR」@Zepp福岡3.04に行ってきました。
平日!花金!
仕事はお昼からお休みもらって、新幹線つばめに飛び乗って。
開場ギリギリセーフでした。
ちなみに新幹線つばめはもうお仕事御免。12日からは新幹線さくらの開通です。

1年ぶりのピロウズのライブ。
思ったことは、「ZEPPはやはり広い」。
音の抜け感がねぇ。なんとなく物足りない感じ。
LOGOSに戻ってくれるのがちょうどいいと思うの。

ステージバックには大きなフラッグ。刻まれてる言葉が「TEAM PILLOWS」。
初心に戻ったねぇ。
アルバム「HORN AGAIN」は本当に大好きだから、
予想を裏切らない「LIMP TOMORROW」はしびれた。
今回のセットリストも素晴らしかった。
オレンジ・フィルム・ガーデン、ハッピーズー、sweet buggy days、moon is mine。
『夜ってだけで楽しい~♪』なんて聞けると思わなかったよ、ヒャッホー!
やっぱピロウズっていいなぁ。聞いてて気持ちいいし。
演奏で、あれれ?って思ったことが一度もない。いいバランスだよなぁ。
LILYとかsad fad loveとか、バスターズがなんとなくそろって横揺れしてて
よかったなぁ。

今回のMCトークネタは翌日に公開がせまった映画「わさお」。
「わさおはムダ吠えしないらしいけど、うちのさわおは吠えてばっかり!!!」
というさわおさんのコメントが一番のヒットでした。
そんな無駄吠えさわおは犬の気分なのか、やたらと犬の歌詞が多かった気が・・・
オレンジフィルム~も「しつけの悪いペット犬の気分」ってとこ、
やたらと力込めて歌ってたし(笑)
まぁ、ハッピーズーやってるくらいだしね。

さわおさん、痩せました?
今回は黒バスター君Tシャツ着てたけど、なんか首から肩にかけてのラインが美しすぎて。
思い出すだけで生きていけそうなくらい。

あぁ、思い出した。
さわお、このツアーではCOCOイチのカレーがお気に入りで毎日のように通ってるけど
COCOイチ党首はねづっちで、『あいつは毎日食ってないだろ?絶対オレが党首だ!』
その通りだ、バスターズ、パチパチパチと拍手。
その後、チャチャっとすばやくギターの音あわせするさわお。
『はい、整いました。』
にんまり。
うまい!思わず拍手。
いつからこのネタ、この流れ考えてたんだ!!!!
考えれば考えるほど面白くなって、次の曲が大好きな「nobody knows~」だったんだけど
笑いこらえるのに必死で集中できなかったyo!

セットリストもおいしくて、きっと、集まったバスターズも素晴らしく良くできたピロっ子だったんだけど。
MC開けにガツンとした曲をされると、ちょっと乗り遅れてしまって・・・
エメラルドとかmovementとか。
そこだけが自分的に残念だったかな。

あぁ、でも。ダブルアンコールはハイブリだったし。
「TEAM PILLOWS」の再確認だった。

最後の最後、「ツアー始まる前はいろんなこと考えて、嫌なことも言ったりしたけど
ツアーが始まってステージに立ったら、そんなこと一瞬で吹き飛んだよ」
ってさわお言ってた。
バスターズの疑いが晴れたのなら、それで満足です。
また遊んで下さい。



zepp近くの昭和くさい飲み屋さんで気持ちよく飲んでたら
「今日は誰のライブだったの?」って店員さんが聞くから
ピロウズです!って潔く答えたら、「あ、ごめんなさい・・・詳しくなかった」って謝れました。
そうですよね、いえ、こちらこそ強気になってすいません。
わたしたちも初心に戻って、これからも頑張りますから。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-03-10 18:46 | LIVE

思いがツノって

ピロウズの新作「HORN AGAIN」が好きすぎて、聞きすぎてる!
特にね、「LILY,MY SUN」と「NOBODY KNOWS WHAT BLOOMS」が好きすぎるの。

『恋はどんな風に胸から離れるんだっけ
思い出せないくらい君が好きだよ

I LOVE MY SUNSHINE,今も輝き放つ君に
抱きしめてもらうような魔法はない』

って歌詞に気がついてからは、たまらなくリリーが好きになった。
さわおちん、まだこんな歌詞が、曲が作れるのね。天才!神!

ピロウズ熱が高まったところで前作も聞きなおしたくなって。
「OOPARTS」→「パイドパイパー」→「WAKE UP!WAKE UP!WAKE UP!」
と聞いてみて、やっぱり「HORN AGAIN」が好きだなぁと思って。
さらにちょっとコアなとこ聞いておこう、と「another morning,another pillows」を聞いたわけです。
良かった、コレ。良かった。
HORNが好きでも、やっぱりこの辺は今でもグッときました。

早くライブ見たい。
HORNだけでなく昔の曲もいっぱい聞きたい。
ピロウズの引き出し、いっぱい開けて見せてよ。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-02-20 23:32 | MUSIC

遠吠え

ピロウズの新譜、「HORN AGAIN」聞きました。
やっぱ、ピロウズさん聞くと安心するわぁ。

先月のPONTIACSのライブ以来、なんだか衝撃強すぎて
まったくと言っていいほど音楽を聞いてなかった。

けどやっぱピロウズはいいわぁ。
ほどよくお行儀よく、ほどよくロックで。

でもでも、最後の「DOGGIE HOWL」はドキドキしたっ。
ヤベって、なんでか思ったり。
つか、雑誌の記事で去年を振り返って、『ライブに来なくてもいい奴が来るようになった』
みたいなことを話してて。

え、それってあの時の福岡ですか?
ちょっと機嫌悪いなぁって焦ったあの福岡公演のことですか?

このアルバムツアーのチケットはもう手元にあるんですが。
ドキドキするなぁ、福岡公演って。

うん。がんばろう。
がんばれば伝わると思おう。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-02-10 19:19 | MUSIC

強気。

ピロウズの2011年ツアーのチケット先行予約のお知らせが某サイトから来たんですが。
あれ?あ、そうなの?
福岡公演が金曜日、と平日なんですよねぇ。
九州って福岡しかライブしてくれないから、九州バスターズが集まるには土曜日が最適なんですが。
って、今までも土曜日にしてくれてたじゃないの!行きづらいわよ!
さらに。あ、あれま?
場所が、Zepp福岡。
いいのか、それで。

きっと会場内にダンスホールができるから、一人二人分の働きをしてくれ!
と、さわおさんが過去に話してたことで有名なZepp福岡。

どうしよう・・・仕事休めないし。
そ、早退しちゃおうかな。って同僚に嫌われちゃうかな。
新幹線じゃないと開演に間に合わないな・・・
って!まだ新幹線全線開通前じゃないか!!!
こんなことで悩まされるなんて。ピロウズの強気って、ちょっと困る。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-01-10 16:48 | MUSIC

無念。

ピロウズの「BORN IN 60' TOUR」のチケットが本日、一般発売になりました。
が、取れませんでした。
電話、つながりもしませんでした。

往年のGLAYのようでした。
こんな日がくるなんて!


2007年3月、福岡であった怒髪天×the ピーズ×ピロウズの時なんてさ
オサレな空間で余裕でダンスしてたのにさ。
3年経って、トモフスキーが加わったらコレだもん。
あぁぁあ!ライブ見たかったよーーー!!

10月までどうやって生き延びようか。
とりあえず9月28日の髭ちゃんまでは、なんとか頑張ろう・・・
[PR]
by gogo-8030 | 2010-07-24 23:23 | MUSIC

60'S キビシイ…

ピロウズがやるって言ってる『BORN IN 60'S TOUR』
チケットの先行予約抽選が2つあったけど、

ハズレた!まさかって感じ。

福岡公演はTHEピーズとトモフスキー。
かなりコアなメンバーなのに…だからこその争奪戦なのか。

あとは一般発売の電話にかけてみるか。

しかし、ピロウズでこんなに手がかかること今までなかったのに…
[PR]
by gogo-8030 | 2010-07-15 17:54 | MUSIC