ブログトップ

カウントダウン33

明日には33歳になってしまう私。
分かってたことなんですが、ゆううつでたまらない…
誕生日を楽しみにしてたのっていくつまで?

3、と言えば思い出すことがあって。
長嶋茂雄さんの3。東京ドームで見た3。
事実上の解散コンサートみたいな、イエローモンキーの東京ドーム公演を見たとき
わたしは3塁側1階席3列目でした。
なんで覚えているかって、チケットをまだ持ってるから。
なんでチケットを確認したかって、DVDを見てしまったから。10年ぶりくらいに。

今年の初めに「メカラ・ウロコ8」DVDを買ってたのに、なかなか見れなくて。
見るのにもパワーいるからさ。
2001年のコンサート当日は東京ドームに行ったし、WOWOWの放送はビデオに録画してた。
あぁ、そういえばあのビデオ、途中から録画に失敗してたな…
セットリスト順にMD作ったりしてなぁ。
そんな思い出があったから、今さらDVD買ったところで目新しくは感じないだろうけど
でも生産が終わってしまう前に手に入れとくべきなんじゃないか?
って思って、お財布に余裕のあったお正月に購入してました。
公演から10年以上も経つのにね。

そうしてようやく今頃になって見た訳ですが。
新鮮!
ってか、やっぱイエローモンキーのサウンドってカッコイイ!
こんなにすごいライブって、私本当にこの目で生で見てたのか?!って疑いたくなる。
イエモン解散後、いろんなバンドのライブを、いろんな場所で見てきた。
その度にすごいなって感動したり興奮したりしてきた。
このDVD見て、あぁこんな感じだったなって懐かしく思うだけだと思ってたけど。
それ以上ですよ!なんなんですか、このかっこよさは!
見た目も演奏も、新鮮にドキドキしちゃった。
やばい…
33歳のスタートはイエローモンキーの復習からだなぁ。

チケットを見てみようと思って押入れを探したら
イエモンのコンサートパンフが3冊出てきた。
10代最後と20代初めで、イエローモンキーのライブは4回しか見れてない。
ずっと少ないけれど、それでもあの時間を過ごせてよかった。
[PR]
by gogo-8030 | 2012-04-15 17:44 | MUSIC

the yellow monkey、20周年の今年。
企画ものも相当落ち着いてきた感じですが。

ヤバイ。また私、熱発したみたい。

今年初めにスペシャで放送してた「プレミアムライブ20連発」
そこでイエローモンキーもライブ放送があったんですが。
93年、94年のライブっつーことで、これはかなりの体力使う代物だったんで
録画したまま今日までちょこっとしか見ないで温存、っつーか封印してたんですね。
で、昨日、なぜだか帰り道にふと「DEAR FEELING」を思い出して鼻歌出てて。
で、なんだか「バラ色の日々」とかも脳内を巡りだして。
こりゃイカンぜよ!とビデオの封印を解きました。

93~94年のライブ2本立ての内容でしたが、この頃といえば
マリーさん→ジャガーさん、というイエローモンキー史上最高のデンジャラスな時期。
毒にまみれてるんですよね。いかがわしさなんて、類を見ないよ。
それにしても和哉の美しいこと!
音だって、今でもこのライブを生で見たいほどカッコイイし。

で、「メカラウロコ・LIVE BOX」が欲しくなってしまった…
完全限定生産だからもう売ってないんですよね。オークションしか…
そういえば、イエローモンキーのDVDって持ってないなぁ。
見に行った東京ドームの「メカラウロコ・8」はビデオ(VHS)に録画してっから
いまじゃデッキなくて見れないし。

これは買うしかないね。何かしら動くイエモンを買うしかないね。
とりあえず今日はCD聞くね。それもずぅーっと前のアルバムをね。

イエローモンキー、ずっと愛してます。
浮気しても戻ってくるよ。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-11-23 19:23 | MUSIC

UT×イエローモンキー

20周年、とか言ってアラフォーなのに。UTにチャレンジするなんて。
やりやがったな!

と思って、早速お店に行ったのですが。
イエローモンキーデザインはメンズ展開。
いっつも思うんだけど、なんでウィメンズ展開はしないんだろか?
これカッケー☆って思うUTはメンズものなんだよなぁ。
あ、わたしのセンスがおかしいのか!テヘ☆

で、モンキーTシャツなんですが。あんだけデザイン出たのに。
お店にあるのはMかL。デカし。
Sサイズが欲しかったの。

スーテキなものが欲しいけどーあーんまり売ってないからー
スーキーナーうたーうたうー♪

いぇーいぇーいぇーいぇーいえー!アイムビリバーァア!アイムビリーバァァアー!

考えた。ネットで買えばいいじゃん。
けど、ネットももう在庫が少なくなってました・・・
ようやく買えたのは「SICKS TOUR」デザイン灰T。唯一Sサイズがあった!
思えばイエローモンキーのTシャツなんて買ったことなかったら
こうして手元に届くと、解散後なのにって、・・・なんか感動。

送料をなくす為に、6300円のお買いものをしました。
フェス用品もユニクロで揃っちゃった。
ふわかるタオル(さらに抗菌防臭!)でしょ、UVカットのあるパーカーでしょ。
そんでもって、ブラトップ。タンクトップなら心配なく、しかも楽チンに過ごせる!

ありがとう、ユニクロさん。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-07-10 19:43 | MUSIC

ゴイス!UT!

あわわ!ユニクロがやりやがった。
UTシリーズにイエローモンキーが登場

今になってなぜにコラボってやがんだ。
なぜにメンズサイズだけの展開なんだ。
あぁ、もう悔しいくらいにカッコイイ。
SICKSもハチもいいなぁ。
絶対に買ってフジロックに行きたい。しんじよう。

発売は6月28日だそうで。

さぁ、オランダ戦。信じてみようか。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-06-19 19:21 | 独り言

メカラ シリーズ

THE YELLOW MONKEY、結成20周年ということでトリビュート盤が出たり、
DVDボックス出たり、と
その頃もファンであったろう人たちは、今じゃそれなりに稼ぎも良くなってるはずなので
願ったり叶ったりの状況ですね。
で、番組や雑誌の特集も多くて、ようやくひとつひとつ見ているところです。
見逃してるものが多いかもしれないけど、これは!と思ったところを以下。

「ROCK'N ON JAPAN」のイエローモンキー特集号
この時期特集記事を組んだ雑誌はたくさんあったけれど、さすがはロッキン。
表紙にかますという暴挙を成し遂げました。
インタビューが井上貴子さんということもあり、メンバーそれぞれにしつこく!
復活はないんでしょうか?と聞いてくれたこともありがたかった。
そう、メンバーそれぞれにインタビューしてくれていることが一番嬉しい。

いいんですよ、復活がなくても。いいんです。
待ってるわけじゃないんです。期待しているわけじゃないんです。
ただメンバー皆さんがお元気に、音楽に携わっていてくれたら。
私はそれでいいんですよ。
そのうちきっとまた魔法がかかる時がきます。


BSフジ「メカラ ウロコ20」20周年完全ヒストリー
さすがはフジテレビの音組。内容が濃い!
私が見たのは1時間番組でしたが、フジテレビNEXSTでは2時間の「完全版」をやってたみたいです。
デビューのLa mama 12/28のライブシーンから入ってるし!
ホントにライブ映像がふんだんに盛り込まれてて、プラス!メンバーのコメントもあり、
有賀さんや、DAIGOや9mm、レミオなどにもインタビューしちゃってる。
各ツアーごとのライブシーンは見ごたえありましたねぇ。
私がイエローモンキーに出会ったのは中学生の終わり。アルバムで言えば「FOUR SEASONS」。
でも高校がそれなりに進学校だったし、なかなか鹿児島までライブには来てくれないし、で
初めてライブを見たのは、あのパンチドランカーツアー。
ラストに10本切った頃でしたねぇ。思い出しちゃった。
RIJが始まった2000年。8月13日。
台風接近の中見たあのステージが流れた瞬間、泣いちゃいました。
そりゃもう、横殴りの雨の中ずぶぬれで、それでも楽しくて。
あの時の興奮が忘れられなくて、今もわたしはあちこちのフェスに出かけてるのかも。

イエローモンキーは本当に大好きなロックだ。
あのライブの興奮が忘れられない。
あれこれロックは見てきたけど、だからこそ、もう一度イエローモンキーのライブを見てみたい。
あの時のイエローモンキーのライブを生で、そこで聴いてみたいなぁ。
ぶっ飛ぶと思う。


ちなみに、一番好きなアルバムはやはり「SICKS」。
カッコよさで言えば「バンチドバース」「パンチドランカー」もイイ。
ライブ盤「SO ALIVE」も大好き!
「SO YOUNG」はわたしが行った鹿児島テイク。何度聞いても涙が出ます…
[PR]
by gogo-8030 | 2010-02-01 17:02 | MUSIC

ただちんたら生活をしているわけではありません。
さすがに30才、自分を戒めることもできます。
堕落しすぎると「いけない!こんなことじゃいけない!」センサーが稼動します。
すごいな、と自分でも思います。

とにかく映画とか漫画とか本とかたくさん観たり読んだりしてみようと思って。
TSUTAYAでレンタルしまくり。

・「スラムドックミリオネア」
想像以上にやられました。なんか観終わった後に「ハァ~」って、ハッピーエンドで実に良かった。
そうじゃなかったらトラウマになったかも。
久しぶりに「すごいの見ちゃった」って思いました。

・「ちはやふる」1~6巻
あれだけ可愛らしい絵柄なのに、もはや少年漫画といわれる理由がわかりました。
しかし、わたしは断然!太一派です☆
切ねぇ・・・

・「プルートゥ」全8巻
今頃か!と言われそうですが。なんがネカフェじゃ手が出せなくて。
食べたりしながらとか、寝転んだりしながらとか、そんな感じで読まないほうがいい気がして。
浦沢さんの漫画を読むのは初めてでしたが、天才、なんですね。
わたしはノース2号の話が一番好きです。

・「聖☆おにいさん」1~3巻
やっべー!これハマりました。2度読みしちゃいまいたね。
下界でバカンスて発想がすごいやね。
イエスの茨冠の花が咲くシーン、大好き!

音楽も聴いてはいるんだけど、ビビっとくるのがなくて。
あぁ、イエローモンキートリビュート作品「this is for you」は期待以上によかった!
特に!秦基博「SPARK」!素晴らしすぎ!!あなた誰!!
そして!KREVA「楽園」!あなた天才すぎ!!
アンド!9mm「TVのシンガー」!そこを選ぶのが9mmらしい!らしすぎる!!

そんなこんなです。
TSUTAYAがレンタルコミックしているのは実にありがたい。
でも今度は映画館に行ってみようと思います。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-01-06 13:40 | MUSIC

ついにトリビュート

イエローモンキー、なんだか知らない内に記念イヤー。
ファンが一番物を買う世代になったからでしょうか?
ついにトリビュートされるらしい。
参加アーティストの半分は知らないんだけど
フジファブには期待大!チェンジーフォシーズンアイムクライグ!
これがどんだけ青春するんだろ。ワクワクする。
スクービーの犬小屋も、毛皮のマリーズのサックオブライフも。
なかなか楽しみだ☆



「THIS IS FOR YOU~THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM」参加アーティストおよび収録曲
あがた森魚 / 4000粒の恋の唄
奥田民生 / LOVE LOVE SHOW
金子ノブアキ / 離れるな
KREVA / 楽園
黒猫チェルシー / パール
毛皮のマリーズ / SUCK OF LIFE
シュリスペイロフ / SO YOUNG
SCOOBIE DO / WELCOME TO MY DOGHOUSE
星羅 / 空の青と本当の気持ち
tacica / カナリヤ
椿屋四重奏 / BURN
TRICERATOPS / JAM
Nothing's Carved In Stone / バラ色の日々
秦基博 / SPARK
THE BACK HORN / 球根
フジファブリック / FOUR SEASONS
フラワーカンパニーズ / プライマル。
ムック / 追憶のマーメイド
metalmouse / SHOCK HEARTS
MORGAN FISHER / PUFF PUFF+メロメ
山田孝之 / SEA
...and more
※50音順 / 曲順未定
[PR]
by gogo-8030 | 2009-09-17 19:58 | MUSIC

キタ!アニー情報

すげぇ長いことアニ-の情報なかったな。ごぶさた。
あ、アニ-とはTHE YELLOW MONKEYのエンジンドラマー菊地英二さんのことですよ。
何とか☆スターダスト、さんとかいうアーティストのドラムを
ベースのヒーセと共にやってた。って情報がかなり以前に聞いてただけ。
今回は違いますよ。ご一緒の方が凄いらしいんです。
レナード衛藤 プロデュース・ライブ Planet “Leo”に参加なんです!
11月25日26日、会場: 青山・草月ホール
ご一緒するのは、レナード衛藤(太鼓)、押鐘ストリングカルテット、鬼怒無月(ギター)、早川岳晴(ベース)
公演案内HPではレナードさんのライブPVも視聴できます。
…アニー、元気でいたのかい?そうかい、そりゃよかった(寅さん風)
しかしレナードさん男前ですね。いいライブになるといいですね。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-09-08 13:02 | MUSIC

NHKの底力

NHK-BSで『吉井和哉ライブツアーMY FOOLISH HEART』
放送してたんですよ!!
びっくり。いやBSで放送っということはすでにハイビジョン放送はされていたのか。
っつーか、NHK。よほど吉井和哉を気に入ってるとみえる。
結構前のことだけど、イエローモンキーが始めてのRIJFに出たとき
NHKが放送してたんだけど、編集がひどくてさ。
「翌日にイエローモンキーの特別番組を別枠で組んでいるため」とかいう無茶な理由で
RIJFでのイエローモンキーライブが流されないという事件があった。
そう、コアなファンは覚えているのであります。
だから、今回の放送も、そうそう期待なんてしてなかったんだけど。

よかったです。グっときました。

1時間半の放送だし、ただ日本武道館でのライブを流すのかと思いきや、
和哉の幼少時代をすごした公園や、父さまのゆかりある演舞場に行ったり、
ついには静岡の駿府城や海岸まで連れて行ったりと
吉井和哉になるにいたった内面をかなり重視したインタビューが盛り込まれていて
つい今さっきまでイエローモンキーのアルバムを聞きまくってた私にしてみれば
一人の男がこんなにも暗中模索、身を切り崩しながらやっている音楽というものに
鈍器で脳天叩かれたくらい、大きな衝撃っていうか。感動を覚えました。
だって、初めて和哉の父さまの写真見たよ。テレビに出すんだ、みたいなね。
いいライブツアーだったなぁ。吉井和哉になってからのこのツアー。
実際、福岡で見たけど。やっぱアレンジとか、うんCDじゃ聞けない幅が実現できてる。
このツアー、テレビ放送したことだしDVD化してくれないのでしょうか?
あぁ、愛しい吉井和哉!エゾが待ちどおしい!!
[PR]
by gogo-8030 | 2006-05-15 16:58 | MUSIC

自分のコアにある音楽

ライフログを整理しました。
ここ最近、いいなぁっと思う音楽にも出会ってライフログに追加してたけど。
やっぱり自分のコアを作ってる音楽は何かって気付いたんですよ。
やっぱりTHE YELLOW MONKEYの音楽は絶対的にカッコいいし
自分の中から出て行かない、強い存在感をどうしても消せない。
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT もそう。
浅井健一も、そう。スッピツも、そう。
新しい音楽、バンドを好きになってみても、結局帰ってきてしまう。
10代~20代に聞いた音楽の影響ってここまで強いのか!まさにインプリンティングだわ。
何年経っても色あせずに、後から後から魅力に気付くっていう作品を
名盤って呼ぶんだろう。
それなら、あたしはいい時代に青春時代を過ごせたと思う。
そして、それらを聞くだけのイイ耳を持ってて良かった。幸せだ。

ここんところ聞きなおしてる鳥肌モノ↓
・TMGE/「LAST HEAVEN’S BOOTLEG」
・THE YELLOW MONKEY/「8」「パンチドランカー」「MOTHER OF ALL THE BEST」
・SHERBETS/「natural」
[PR]
by gogo-8030 | 2006-05-13 18:52 | 独り言