ブログトップ

タグ:ベンジー ( 52 ) タグの人気記事

しゃべってたよ

c0000967_1632566.jpg

僕らの音楽、藤井フミヤの回。
見事に浅井健一さんがコラボしましたね!
地上波でしゃべるベンジー!事件だよ∑(゚Д゚)
案の定、放送時刻には爆睡で見逃したわたしですが
録画予約の保険で助かりました023.gif

ベンジーが作曲して、フミヤが作詞したという「マリア」。
ベンジーの優しいギターのイントロが素敵。
フミヤの声とベンジーの声って、いい感じに重なるね。
やー、やっぱベンジーは素敵だ。
フジロックでは見逃しませんよ!
[PR]
by gogo-8030 | 2013-07-14 16:26 | JUDEというか浅井健一さん

音楽ドキュメンタリー

先月は見る機会が多かった。
吉井和哉の「YOSHII CINEMAS」と、BLANKEY JET CITY「VANISHING POINT」を
劇場で見てきました。
どちらもすぐにDVDで見れるのは知ってたんですが、やはり大画面でみてやろうという気になり
BJCなんて福岡まで見に行っちゃった。

吉井シネマはSがつくだけあって、3本立て。
前半のライブツアー映像が思った以上に多くて、(立ち上がってノリノリになってもいいのかしら?)
(いや、ここはまだ静かに見ておこうかしら?)
なんて小さな葛藤もありました。
近くの席に座っていた女性2人組み(おそらく50~60代?)なんて、マイクスタンドを顔に乗っける和哉を見て
「あらあら~!きれいなお顔が~!」なんて悲鳴をあげてました。ブブ!
やっぱりライブを見に行きたいわねぇ、なんて優雅におっしゃっていました。
行って!すぐ行って!
の気持ちを込めてやさしくうなずいてみたり。
後半のストーリー仕立てのドキュメンタリー、内容が面白かった。
アルバム特典でその時々のドキュメンタリーDVDがあったりして、
その時々の吉井の思いとか表情とかは見てきたつもりだったけれど。
イエローモンキーを「解散させてしまった男」としての10年間がドラマチックに描かれていて
そうだよなー、と思ったり、え?そんなに!?って思ったり。
一緒に見に行った友人とは、上映後2時間くらいはしゃべりましたね。

BJCの「VANISHING POINT」もよかった。
解散するバンドなのに妥協は一切なし。最後の最後まで自分たちの音楽を突き詰めようとする。
楽屋での緊迫した表情。
今のバンドであんな表情しながらライブに向かうバンドって、あるのかな?
いや、あるのかもしれないけれど。
仲良しだけじゃない。自分たちにできる「最高」に挑むためにぶつかり合う3人。
自分のやりたいようにやろうというテルさん、ブランキーはもう脱皮したのかと思った達にい。
それを最後までまとめようとするベンジー。
ベンジーの姿勢が意外でした。
切ないし、やるせないし、だけど、当たり前。その姿勢にありがとうです。
上映後は自然と観客席は拍手に包まれました。
タイムマシーンで過去に戻れるなら、BJCのライブを生で味わいたい!!!

さて次は今の彼らの音楽を楽しみたいな。
すぐに見れるのはベンジー、達にいあたりかな?
[PR]
by gogo-8030 | 2013-02-11 19:06 | 映画感傷

ちょい役

オダジョーとすれ違いざまに水風船をボンボンっと
それでいてさりげなく階段をおりていくベンジー。

うわさの低視聴率ドラマにベンジーが「浅井健一」役で登場する
というので、ビデオに録画してまで見ました。
が、出演はものの2~3秒でした(笑)
さらに、オダジョーに「いま浅井健一いたよ~」て言われる始末。
なんだか無駄に豪華なキャスティングかましてるドラマなんですね。
はぁぁ、民放9時台のドラマに革ジャンのベンジー。
エンドロールには「浅井健一」のネームが。
こちとらちょっとした衝撃ですけど、世間一般的にはいかがなもの?
[PR]
by gogo-8030 | 2012-05-07 18:51 | JUDEというか浅井健一さん

ザ・SHERBETSライブ

鹿児島から日帰りで行ってきました!
「SHERBETS LUX FOX TOUR 2012」@福岡drumLOGOS
開演が18時と早めだったことが幸い、翌日仕事でも九州新幹線のおかげで
スルッと日帰りできちゃいました。

それにしても、私にとってはフジロック以来のシャベ。
福岡で見るのはいつぶりだろう?
アルバムがリリースされてからだいぶ時間も経ってるし、どんなセトリでくるんだか
って期待してたら
古い曲満載!
そしてそれがえ?これってこんな曲だったっけ?ってな新鮮さを持っててビックリ。
シャベにしては切れ味最高にメリハリついてまとまってた感じ。
いやぁ~、ベンジーのギター、最大級の魔力をまとってました。
いつもの花柄シャツに胸元ぱっくり開いて、ご機嫌に腰ふりダンスのベンジー。
タクシードライバーから始まって、これはスゴイ流れでくるわな。
と思ったら、ハイスクールからのカミソリソングなんて最高!
チャームポイントなんて久しぶりに聞けて、思わずベンジー拝んじゃった。
スローテンポなLOVE BEANもよかったなぁ。
ブラックジェニーもよかった。世界を動かしてるのは愛だと信じたいよ。

そうそう、ベースの仲田さんが曲頭の演奏を間違えちゃって
「先輩、それ曲間違えてるよ」とベンジーが優しく注意する場面がありました。
ベンジーのライブでこーゆーこと、初めて見た。
その前にもベースギターの調子悪くて、タイミングよく音が出ない仲田さんに
はにかみ笑いをしてましたが、
ベンジー、ほんっとに丸くなったんですね☆
死んじゃいそうなくらい胸キュンでした。はぁー、今思い出してもイイ!

私にとってはシャベのライブの中で一番よかったなぁ
持ってないアルバムが多いんだけど、セトリ通りに聞きたいなぁ。
いやもうホント、ベンジーは神様でした。
[PR]
by gogo-8030 | 2012-03-20 15:54 | LIVE

PONTIACSの2011ツアー『GALAXY HEAD MEETING』@DRUM LOGOS福岡まで行ってきました。
極寒の週末。
会場外で待ってる間には小雪が舞いましたわ。

ポンチャン。フジロックで見たときは、ココまでとは正直思わなかった。
正直、これまでのベンジーの世界と何も変わってないと思ってた。
が、しかし。いざアルバムが出てみると、その音の違いにビックリしちゃった。
ベンジー、テンション上がりすぎでしょうよ。
スーパーハイテンションだ。
なのに某雑誌のインタビューでは「もうこの先音楽活動はしないかもしれん」とか言い出すし。


緊張と興奮のライブ。

いや、大興奮のライブでした。あぁ、やっぱベンジーは神様だ。
そして照井さん。いや、テリー、あんたやっぱすげぇよ。
戦場カメラマンみたいなグレーのベレー帽かぶってさ、
「72」イニシャルT-シャツ着てさ、表情を微動だにもせずに演奏するアンタには完敗だぜ。
テリーがいるだけで、いい。テリーが弾くだけでいい。
ベンジーの気迫が断然違う。

ベンジー、『ハロー博多ベイビーズ。みんなでミーティングしようぜ』って言っただけだ。
これ、もう、最高にいい。こんなミーティングなら何度でも。
あと、ファンがあけましておめでとうって言ったのに答えただけ。
もちろん、最後の挨拶は丁寧にしてくれたけど。


テリーも老いたけど、ベンジーも老いたなぁ。でもギターの音は相変わらず魔力たっぷり。
あのギターを聴くだけで胸が苦しくなる!
なんかもう、二人が並んでギターがし弾きしてる姿を見ただけで
「神様ありがとう」って何度も拝んでしまったよ。
益男もいいなぁ。北九州出身なんだって。九州男児。あら、池畑さんもじゃなかったけ?

PONTIACSのアルバムの他に、新曲と、原爆、グリーンジェリー、人はなぜ、
アンコールでは「危険すぎる」もやった。
もちろん、ベンジーを指差し確認。危険すぎるのはオマエだっつーの!!
人はなぜ、これはもうテリーがいてよかった。と思わせる1曲だった。

なんか分からないインストの曲は爆発的に盛り上がった。
「海賊」以来の爆発インスト、最高☆
栗山千明にあげた「コールドフィンガーガール」もやった。やっぱベンジーがした方がいいって!


こんだけはっちゃけたベンジーは、何年ぶりだ?
まだツアー始まって間もないのにこのテンションって。後が怖すぎるでしょう。
新曲もとがってたし。PONTIACS、まだまだ続いて欲しいな。
また来てね。また拝ませて下さい。

会場には渡辺圭一さんもいらっしゃってました。ジーンズのつなぎにグラサン。かっこぇぇ。
ひさしぶりにグッズ買って帰りました。
あぁ、ほんっと疲れた!
[PR]
by gogo-8030 | 2011-01-19 19:34 | LIVE

LOWテンション

ベンジーの、sexystonesのサイトにフジロックの写真がUPされてました。
浅井さん、あの日は飲みすぎてローテンションだったんすね…
しかもシャツのボタンなくて缶バッヂで留めてたって!
面白すぎるじゃん!!
チックショー、缶バッヂが確認できるほど近くで見れなかったからな。
惜しいものを見逃したぜ。

それにしてもアルバム発売が決まったてのに、ツアーが少ないんですね。
せっかくのテルさんの仕事復帰だし、
ここはじゃんじゃん全国回ってほしいなぁ。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-08-22 22:55 | JUDEというか浅井健一さん

GOD MOTEL

浅井健一さんの「GOD MOTEL」ツアーファイナル@福岡に行ってきました。
去年11月には地元の鹿児島にもいらっしゃってたのに、行けなくて…
悔いが残ってたのでえんやこら。

ベンジーは夏フェスと同じメンバーで回ってたようで、バイオリンのみおちゃんもいました。
ってことはセットリストの検討がつく。
に、しても。さすがはツアーファイナル。盛り上がりました。

ツアーの基になっている「スフィンクスローズ」というアルバム。前半が良すぎて、後半が飽きてしまってたけど。
いやー、さすがはライブ!イメージが180度変わったね。
「センセーショナルアタック」とか、ぢつはちょっと笑えたりしたんだけど
ライブになるとそこはベンジーワールド。ぐっと攻撃的になってて、
もうニュースタイルウォーですわ。
スケルトン、spring snow、runaway girlもよかった。
一番聞きたかったスマイル。真っ暗なステージ上で一人だけライトを浴びるベンジー。
ウィスパーボイスに涙しました。

で、どんどん盛り上がって、どどどと始まったのが「サリンジャー」。
いやぁー、爆発的に盛り上がる最前列にいた私ですが、イントロドンに反応できずに
つか、いややるんだコレ、このツアーで!?
という衝撃でテンパったというか。
さすがにBJCのグルーヴには勝てないけれども、今回のメンバーのサリンジャーもかなりエキサイト!
ベンジーのテンションの高さにも惚れ惚れしました。

そう、ダブルアンコールにも答えてくれました。
『博多といえばなに?』と散々メンバーに答えを振ったあげく、
最後に「ベンジーは?」とファンに聞かれた彼は、もぞもぞして
『は、はか、はか、博多の、、、博多の街並みが好き』という
どもったあげくにオチのない回答を下さいました。ラブリー☆
まだもごもご言いつつ、「ライラック」を歌いだす。
これもやるんすか!?確かに冬だもんねーーーーー!!
ファン大合唱のライラック。
私が初めてベンジーのライブ(その頃はJUDEだったな)で、アンコールに披露された思い深い曲。
ファン大合唱のライラックは、とても楽しかった。

何度も思う。ベンジーは神様だ☆
お願いです、健康で長生きして下さい。
ライブは思ったより時間が短かったけど、それでもいいです。体を大事にして下さい。
神様、またね。
[PR]
by gogo-8030 | 2010-01-20 18:17 | JUDEというか浅井健一さん

ノイローゼの種②

今度の金曜日、そう連休前の20日にベンジーが鹿児島でライブやるんですが。
なにせ連休前、仕事に追われていけそうもない…
でもでも、あのベンジーが鹿児島に今年も来てくれるなんて
その愛には答えないといけないと思うんです←バカ

しかしライブ開始19時に会場に行けるか、無理だよなぁ。
だから、もう半ば諦めたのに。
福岡の友人が休み取れたから鹿児島まで来るよ、って。一緒にベンジー拝もうってゆうから。
また未練タラタラ。
それに昨日深夜のナイトスクープ見てたら、めずらしくベンジーのライブ宣伝入るし。
諦めたのに諦めきれない。オレまだお前が好きだ状態です。

まだ私がんばれるかな?ベンジーに会うためマッハで仕事終わらせられるかな?
周りが忙しくても「お先に~」っつって帰るかな?

あぁ、どうしても今の私にはベンジーの魔法ギターが必要だ!!
[PR]
by gogo-8030 | 2009-11-15 17:42 | JUDEというか浅井健一さん

最近買ったもの

・浅井健一「スフィンクスローズ」
・アークティックモンキーズ「HUMBUG」
・BUZZ「サマソニ×フジロック特集号」

何一つちゃんと手に取ってません。買っといてなんだその態度、って感じです。
ツンデレです。

あーでも、ベンジーは、01.スケルトン02.Mad Surfer (album ver.)03.Your Smile
ここまでがすごくイイ!
ここまででもう大満足なんですよね。
だから最後の13曲目まで聞けてない。DVDも見てない。

BUZZは、なんか読んでて「今年のフジロックってそんなことあったんだ」って客観視できます。
その場にいたはずなのに…
見れてないステージ多いんだなぁ。
CSフジテレビでフジロックを放送してたらしいけど、CS見れないし。残念だなぁ。

さて今日もドラクエ頑張ろうっと。
[PR]
by gogo-8030 | 2009-10-07 18:50 | MUSIC

ロックだぜ!2009

福岡で行われたイベントに行ってきました。といっても先週の話。
1週間なんて、なんて早いんだろうか。

土曜日。お昼1時から開演。場所はZEP福岡。
モーサムにフジファブに、サカナクション、ニコ、凛として時雨などが出るんです。
ところが!
仕事が休めなかった!
そんなわけで1時まで仕事をこなし、終わり次第新幹線に飛び乗り福岡まで走ったわけです。
どー考えても3時間少々はかかる。無念…
どーしても、フジファブだけは見たい。
タイムテーブルは当日発表だけにやきもきしながら駆け抜けました。

会場着いたのは4時半。
あぁ、ネイティブダンサーが!サカナクション、間に合った。
先に来てた友人と合流して聞いたところによるとモーサムのセットチェンジに予想以上に時間がかかったとのこと。
ありがとう!モーサム!
サカナクションの次がフジファブでした。
フジファブ、ライブ見るのは2年ぶりかな?すっかりライブバンドの貫禄出てた。
あまりに楽しいからプツって飛んじゃって、最前列まで飛び越えちゃったよ。
私にもまだこんな力あったんだ、って感動ですよ。
銀河から始まって、サーファーキング、台風、虹、ALL RIGHT、ラストはシュガー。
クロニクルの曲からもっと聞きたかった!けど、久しぶりの銀河はやっぱりアゲアゲになる。
ありがとう、フジファブ。

ZEPPラストの凛として時雨はちょっとね・・・
早々に退場して、後半戦「アフターパーティ」の準備へと一旦ホテルへ戻りました。
そう、夜更けの祭りはブラフマン対ベンジーなのです。
久しぶりのロゴス。溢れんばかりの人たち。
これみんなブラフマンのファンみたい・・・

ブラフマン、昨年のSWEET LOVE SHOWERで拝見致しましたが、大変ガッツあるオノコです。
今回も相当カッコよかった!
さぁて、満を持してベンジー登場。フジの悪夢が蘇ります…ですが。
あぁ、やっぱりベンジーは神様でした!ギターの神!
原爆とミルクシェイクから始まり、危険すぎる、デビル、ディズニーランドへ、フィクサー、ジェリービーン、大きな木
新曲もやりましたね。
デビルやったの久しぶりじゃないかなぁ。ディズニーはホント良く聞くけど、今回はなんか
BJCに雰囲気近くなった感じ。
あのフジのステージから何がどうなってこんなに完全復活に至るのか、
いや、あのフジはあぁゆう方向にわざとしたのか。
もう分かりません。でもベンジーが好き。
ご機嫌なベンジーは腰フリダンスでギターを弾く。
きっと今日のライブはブラフマンの影響があったんだと思う。攻撃性がハンパねぇ。
アンコールはジョニーヘルでした。イカレようぜ。

ベンジーは秋ツアーが始まるらしくて、私の地元にもやってくる。
必ず行きますから!!
ちょうご機嫌な私たちは天神の屋台も楽しんでたら終電逃して、博多駅近くにとってたホテルまで歩く羽目に・・・
酔っ払ってたから疲れなかったけど、よく考えたら1時間近く歩いてた。
ほんと、いくつになってもバカが治りません。
[PR]
by gogo-8030 | 2009-08-30 19:31 | LIVE