ブログトップ

勝手にof the year 2013

なんかちょっと1月が忙しくって、そりゃまぁ旅行に出てバッカだけど。
これから3月までは予定もないし、大人しく過ごそうと思います。
さて、遅くなってしまったけども、発表していきたいと思います。

てか、皆さんはCDは買われているのでしょうか?
最近よく聞くアーティストって、どんな曲なんだろう?
CD買うにはお金の余裕ないんだけど、レンタルするには品数がないし
youtubeでは物足りないし。
ま、また今度気になったらCD買うか考えよ、って思うことがわたしには多くて。
いやどうしても気になる!どうしてもアルバム買ってじっくり聞きたい!
ってくらい衝撃的に惚れ込むバンドに出会うことが
年々少なくなってきています。年のせいでしょうか・・・?

そんなこんなで買ったり聞いたりライブに行ったりするバンドって
ここ十数年ほど固定されてきたなぁ。と、ふと気づきました。
今年はなるべく新しいバンドをどんどん聞いたりライブに行ったりできるといいなぁ。
ま、気になればitunesでいつでも買えるけど、やっぱり形としCDを手にしたい
て思うのは昭和の生まれだからでしょうかね。





◆ライブアクト部門

吉井和哉 「20th special YOSHII KAZUYA SUPER LIVE」@マリンメッセ福岡12/28

まぁそうなるだろうなぁ、と内心分かってたんですけど。
年末ギリギリ駆け込みライブだからそりゃ印象強いのは分かってるんですけど。
いや、2014年として考えたとしてもやっぱり自分の中では1番であり続けるはず。
イエローモンキー事実上の解散ライブ「メカラ・ウロコ8」を思い出しては、
あれからもう何年も経ってしまったんだという感情が、悲しくはなくて、
こーゆー月日の流れ方もいいもんだな、というのが正直なところ。
とにかく、人生のベスト3に入る、とても楽しいライブでした。



◆新人賞

なかった。ごめんさい。



◆この1曲

「Little talks」 Of monsters and men/「my head is an animal」

アイスランド出身のバンドなんですが、初めて聞いたときから虜になり
フジロックで見るのを待ち焦がれました。
たまらないのです。未だに聞くたびにたまらない。
今年は何と言ってもコレ。誰も共感してくれなくてもいい。
次点は「潮騒のメモリー」。



◆アルバム部門

GRAPEVINE 「愚かな者の語ること」

2013年早い時期に出たアルバムですけど、ずっと聞いてる。
バインちゃんの世界って、なかなかその辺になくって、唯一無二。
難しそうに聞こえる音楽だけど、一度はまると抜け出せないな。
アルバムツアーも相当よかった。ありがとうバインちゃん!



◆ステキング部門


今年は。。。吉井和哉
ライブシネマみたり吉井シネマみたりライブみたり、と吉井に会える機会が多かった。
ロックスターで居続けて欲しい。
スキャンダル報道されても。スキャンダル報道されても・・・(涙)
ありがとう吉井和哉!長生きしてください。


新しいバンドに出会えないのは、音楽番組を見たり
邦楽ロックフェスに行ったりしないからかなぁ。
とにかく。今年の目標は新しいバンドのライブをたくさん見ること!
まずはamazarashiが見れて満足☆
好きな音楽との出会いがたくさん訪れますように。

今年の年末のこうやって勝手にランキングが出来るといいなぁ。


[PR]
by gogo-8030 | 2014-01-26 18:06 | MUSIC

あんたへ、伝わってるよ

amazarashi のライブツアー2014「あんたへ」@福岡イムズホールに行ってきました☆
初めてのamazarashi。
CDは聞いてたけどライブは初めて見るよ~というドキドキ感は久しぶり。
ぼっち参戦だったので緊張もしました(30過ぎてるのに情けない・・・)
しかし!そこはやっぱり同じ音楽を聴いてるだけあって
親切な女の子と仲良くなれました003.gif

amazarashi・・・・・・迫力がありました。
鬼気迫るものがありました。
ステージ上にはシルクスクリーンがあって、バンド自体はスクリーン越しになんとなく見える。
思ってたよりもはっきりと見えてた。
秋田ひろむさん、思ってた通り、小柄で、大きく口を開けて体全体で唄う人でした。
正直に言うとCDよりも歌は下手だし、声がひっくり返ったり歌詞が飛んだり、
演奏も音がはずれたりタイミングが若干合わない瞬間もあったんですが!

ですが!

ですが!

必死なんですよね、唄うってことに。
演奏するってことに。
届けるってことに。
必死なんです、それが伝わって、胸を打たれました。
本当に生で聞く音楽に衝撃を受けました。ややや!この人はホントに凄いぞ、と。
ステージのスクリーンには映像が流れて、PVだったり歌詞だったりするんだけど
なんかね、それだけ見てるとドキュメント映画をみているような。
別世界に連れて行かれて
その奥に目を凝らすと、光少ないステージで必死に歌う彼がいるわけですよ。
ちょっとね、感動しちゃってね・・・ダメねおばちゃんは。
がんばれ!って何度も拳ギュっとしちゃって。
いや、がんばるよ私も。

ラストは「僕が死のうと思ったのは」。秋田さんの弾き語り。
一人なのにね、ものすごく力強くて、グーパンチもらった気分。
生きようと思ってるんだよね。

福岡公演はチケット完売。
10代のお客さんが多いのかなって思ってたけど、意外意外。
年配の方も半分くらいでした。
男性が多かった印象。1~2人組がほとんどかな。
前回のツアーは見れなかっただけに、今回のライブで聴きたかった曲をやってくれて嬉しかった。
「夏を待っていました」とか「千年幸福論」とか。
次のツアーがあるならまた行く。絶対。
それまでに過去のアルバム全部聞きなおします。








以下、セトリ。ネタバレ注意!
c0000967_18325577.jpg


[PR]
by gogo-8030 | 2014-01-21 18:32 | LIVE

京都初詣の旅②

一人旅2日目。帰りの飛行機の時間を考えると観光できるのは16時まで。
8:30にホテルを出たら地下鉄で烏丸御池へ。
地下鉄の出口からは道に迷ってばかりだけど、何とかたどり着きました。
イノダコーヒー本店。

c0000967_15131280.jpg
手前の白い部屋が禁煙ルーム。ここで頂きますのはミートローフセット1200円☆
朝からなんとも贅沢な時間でございます016.gif
ここのコーヒーはミルク&砂糖が入った甘ーいコーヒー。
いや、相当おいしいよ!感動!
c0000967_15131135.jpg
お土産にドリップコーヒーやインスタントコーヒーを買いました。
次に京都に来たときも絶対ここで食べるわ。
近くにある「六角堂」さんにもお参りして、歩くこと15分。
京都御苑に立ち寄りまして、一心に目指すは蛤御門。

c0000967_1513137.jpg
ここで、あの「禁門の変」が・・・。梁には銃弾痕らしきものがありました。
しかし京都御苑は広い。直線道を見ると走り出したくなる。
で、走ってみたり。体力消費しただけーーー

京都御苑を出てすぐ、「八重の桜」でおなじみ、新島襄と八重が住んでいた
新島旧邸へ。
完全予約制なので、観光客が少なく見やすかったです。
それにドラマよりも、うんと狭く小さく感じました。

この部屋で襄さんがお仕事してたのね・・・感無量。
c0000967_15131477.jpg
さて、新島旧邸を出てバスで下鴨神社へ。
本殿は改築中でしたがお参りはできました。

c0000967_15131552.jpg
なんとも大きな絵馬!
下鴨神社内にある相生社は縁結びの神様。
絵馬を頂いてしっかりお参りしてまいりました。

さあ、京都観光の最後は東寺へ。
下鴨神社から京都駅までバスで30分220円。
残り時間が気になるけど見ておきたい仏像がある!

京都駅から東寺までは徒歩で15分くらい。
五重塔、金堂、講堂、すばらしい仏像でした。
スケールの大きさ、豪華さ、そして古さに圧倒。
やっぱり私、寺社仏閣めぐり好きなんだわ。
c0000967_15131551.jpg
そんなこんなで昼飯も食べずに歩き回った2日目。
京都はコーヒーも美味しいけどパンも美味しいよね。
駅中にあるパン屋で買いこんで空港までのリムジンバスでもぐもぐ。

一人旅って、いろんなこと自分で決めなきゃいけないけど、それが楽チンて思えることがある。
疲れるけど我慢しちゃって、疲れすぎる感じもあるけど。
しかし今回はよく歩いた070.gif

さよなら京都。神様に感謝。またいつかね。



[PR]
by gogo-8030 | 2014-01-07 15:12

京都初詣の巻①

帰省客あふれる1月5日の鹿児島中央駅、早朝ひとり降り立つわたし。
一人京都旅の始まりでございます。
7時発の新幹線に乗れば、10:44には新大阪に着いてしまうという、なんたる楽チンさ!
ただ乗ってればよいのです。

というわけで、京都駅に着いたのは11:20頃。
見て!このなんとも寒そうな京都タワーを!
京都に来るのは4年ぶりでございます。

c0000967_14281995.jpg

一息つくこともなく、ホテルに荷物を預けて第一の目的地へと出発。
わたし、一人旅といっても「のんびり~あちこち寄り道して~気ままに~」
とかいうことは致しません。
何時に何に乗ってどこに行く、とガッチリ計画を立てて回りまくります027.gif

京都駅から出町柳に出て、叡山電鉄で約30分。
鞍馬駅に到着~
久しぶりに来たぜ!天狗さま!

c0000967_14282015.jpg


この、ちょっと寂れた感がいいですよね~♪
しかし山を登るには耐え難い空腹。
門前町にある多聞堂さんへ。食べたのはにしんそば800円。
これまで京都に来て一度も食べたことなかったけど、とってもおいしい!
あまーくにつけてあるにしんと、山椒のきいた汁で体があったまる。

c0000967_14282193.jpg


多聞堂さんは通りに面して「牛若餅」を売っていて、店内でも食べれます。
とち餅のなかに甘しょっぱいこしあんがたっぷり☆
大好きな味。京都に来てよかったと思う瞬間


c0000967_14282174.jpg

さて腹ごしらえも済んで、いざ鞍馬寺へ。
仁王門をくぐって由岐神社へ。とってもりっぱな杉のある神社では天狗みくじが引けます。
そこから山道30分ほど歩けば本堂。

c0000967_14282225.jpg

体力温存派のわたしは100円でケーブルカーを利用。
本堂は寒かった!小雪が舞うんだよ。
ちなみにここは狛犬ではなく寅なんです。寅寺ね。
仁王門まで下りは15分で行けます。

鞍馬駅まで戻って、叡山電鉄で貴船口へ。
そこからバスで貴船へ。約10分160円。
貴船神社は縁結びの神様。この参道は雰囲気あります。
さすがは京の奥座敷。すぐそばに川が流れてるから冬はものっそい寒い!


c0000967_14282275.jpg

縁結びで有名なだけあってかなりの参拝客。
本宮では「水占い」ができます。


 
c0000967_1428233.jpg


「恋愛」・・・3人もあってモテモテで困っちゃうらしいです。ウフ♪
貴船神社本宮には「結び文」というものがあって、本宮で願い事を書いて
それをもって結社に願いを込めて結びつけると良いそうです。
社務所では置いてなくって探しました。
以前お参りに来たときは「結び文」を知らなかったけど、今回はばっちり。
結社からさらに歩いて奥宮までしっかりお参り。
夕暮れ時の寒い時間を坂道を歩くのはきついけど、他にも参拝客がいるし
ひとりでも寂しくありません。
ただ、貴船から貴船口までのバスはラストが16:20。遅くまではいられませんね。

貴船口からは、今度はバスに乗って国際会館へ270円。30分くらいかな。
国際会館からは地下鉄で京都駅へ帰ってきました。

夕飯は「餃子の王将に行く!」って決めてました(笑)
だって京都が発祥なんでしょ。
それに、今回の旅の裏テーマは「一人でチャレンジ!」
一人で王将、おっさんに挟まれたカウンター席でしたが、おっさんも店員さんも親切で
さらに餃子が本当に美味しくって、楽しかった010.gif

宿泊は京都第二タワーホテルにしましたが、京都タワーの無料入場券をもらったので
こちらも初チャレンジ。

c0000967_14282498.jpg

四方八方平らな街。なかなか綺麗でお客さんも多かった。

京都タワーはお寺の街らしくロウソクがモデルなのかなぁって思ってたけど
灯台をモチーフにしているとのこと。
お寺が多い町並みの屋根の甍を海に見立てたんだとか。
今じゃビルが多いけど、昔は瓦だらけだったんだなあ。
c0000967_14282460.jpg

夜は本当に寒いぞ京都!本当に寒い。
ホテルに帰ってからも震えて寝ました。
2日目に続きます→

[PR]
by gogo-8030 | 2014-01-07 14:27 | 独り言