ブログトップ

フジロック思い出話、まだまだ続けます。

【7/28日】

11:00~グリーン:THE GOLDEN WET FINGERS
をちら見。どこにいても聞こえて、それと分かるチバの声は
単純にすごいと思う。

11:30~ホワイト:七尾旅人
しゃべり方からしてトライセラ・和田唱に似てて、大丈夫かな?って。
ゆったりまったり聞いてると、この人の良さがじわじわきて
フジらしいステージだったなぁ。

14:00~グリーン:WILKO JOHNSON
電話ズと悩むとか、そーゆー問題じゃなかった!
ウィルコを魂に刻むんだ。ウィルコの音楽を楽しむんだ。
そのうち太陽が照りつけて、ご機嫌なギターに3日目の寂しさも吹っ飛んで
とにかく楽しかった。

15:10~レッド:HAIM
美人三姉妹、めっちゃロックしてる!カッケー!

と、レッドで楽しんでる間にどんどん雨が強くなってきて、
「ああ、そうか。佐藤タイジが出てきたんだな」と思いました。

グリーンで加藤登紀子さんを見ようと思いましたが、そんな気も失せるほどの
強い雨。
すでに雨がしみているずぶんのポンチョ。これ上の雨はちょっと…
おそろしや、今年のゲリラ豪雨!

16:30~レッド:MUDDY APES
で、そのままレッドで始まったライブ。なんとLUNASEAのINORANがいるじゃん?!
しかもセンターで歌ってるの8ottoのマエソンじゃんか?!
ドラム叩かずに歌うマエソンとか新鮮でビックリ。
カッケかったな。

17:30~グリーン:MUMFORD & SONS
雨が小雨になるあたりも、さすがはマムフォード。
夕暮れ時、空を見上げて風に吹かれてると、フジロックがもうすぐ終わってしまうんだ
と、急激にさびしくなった。
その寂しさも、まだまだ楽しめるさって期待も音楽に乗せてくれるマムフォードは
本当にベストアクト。
「I WILL WAIT」大合唱したなぁ。

暗闇せまる苗場の森。ホワイトへ歩く。
c0000967_1844316.jpg


18:55~ホワイト:相対性理論
なんで見てんだろ?ここフジロックだよな?
と思いつつも、人がぎゅうぎゅうで動けなくって、ただステージを見てた。
「来たよ、苗場プリンセス」
それだけを胸にしまいました。

19:20~グリーン:VAMPIRE WEEKEND
なぜ見なかったんだ!?
と、慌ててグリーンに戻ってきました。彼らはいつだって軽快なのに。

20:30~レッド:EGO-WRAPPIN'AND THE GOSSIP JAXX
すんごい人であふれたレッドマーキー。それも納得の演奏。
良恵ちゃん、黒のセクシードレスがかろうじて見えて、よかった。

21:30~グリーン:CURE
ものすんごいスモークで、せっかくの登場シーンも見えない!
しかし、大画面に写されるその姿はまさにロバート・スミス。
期待を裏切らないクレイジーなお姿。

持ち時間が長いので、ホワイトを見に行く。

22:25~ホワイト:THE XX
静かな静かなホワイトステージ。深く美しいライブでした。

しかし、CUREが気になる。のでグリーンに戻る。
c0000967_1844478.jpg


CUREのステージは予定時間を越えて24:30まで!
もう月曜日ですよ!フジロック4日目ですよ!
にしても、後半になるほど声が伸びてたし、ライブ自体も盛り上がった感じ。
おそろしや、CURE!

そんなこんなで、悔い残しがないように最後の最後までフェス飯を味わってから
会場を後にしたのでした。

c0000967_1844490.jpg

さようならフジロック'13。
始まるよ、フジロック'14。
[PR]
by gogo-8030 | 2013-08-17 18:04 | LIVE

フジロック思い出話、続いてます。

【2日目 7/27土】

11:00~グリーン:THE BAWDIES
ちら見でごめんよ、急いでたんだ。

11:30~オレンジ:夏木マリ
マリさぁーん!ほんとスタイル良くてかっこいい~!
「わたし、バカだーかーらー♪」はその後ずぶんの中で大ヒット中です。

12:30~ヘブン:前野健太とソープランダーズ
初めて見ました、聞きました。クセのある人ですが、なんだか嫌いになれない。
酒がよく合う音楽。
あの黄色いフェラガモのシャツとか。
同い年らしくて更にビックリでした。

今日は邦楽デー、めずらしいな。

14:00~ヘブン:トクマルシューゴ
一緒に見てた友人とスパイラルライフっぽいね、って話してたんですが
違いますね。
よかったです。
c0000967_17415350.jpg


いつまでもヘブンにいたい。

15:30~ヘブン:SKINNY LISTER
あぁ、前夜祭に続いて、2度目のスキニーリスター!好きすぎるんだ。
一瞬でイギリスの酒場に変わってしまう感じ。
こんなかわいい酒飲み女子がいるなんて!世界は広い。

雨が強く降ったなぁ。

16:20~グリーン:FOALS
よかった。泣く泣くスキニーリスターから離れたけど、見れてよかった。
これ、ステージが始まる前です↓
c0000967_17415476.jpg


MANNISH BOYSと悩んだけれど、

19:20~レッド:HURTS
雰囲気がもう、かっこいい。英国紳士め!
今年のフジ1番のイケメンだと思います。
ずっと聞いていたかったけど、次に備えたかったの…

20:20~グリーン:BJORK
ずぶん、このためにフジにやってきた、といっても過言ではない。
ビョーク様、降臨。
ただただ、ビョークという存在に感動しっぱなでした。
宇宙だなぁ、と。
雨なんて何?て感じの天気。雲なんかどっか行ってたよ。

ビョークが終わったら宿に帰りました。
早めの時間だったけど、ビョークの余韻を持ったままにしたかった。
[PR]
by gogo-8030 | 2013-08-17 17:41 | LIVE

on フジロック!は、こうなりました。
ただいま、BSスカパー!で録っといたフジロックなう3日目を鑑賞中。
MUDDY APES、ちょっとだけ見たな♪
…楽しかったなぁ


【1日目 7/26金】

11:00~グリーン:ROUTE17 ROCK'N ROLL ORCHESTRA
出だしには間に合わなかったけれど、大江慎也どのは拝みました。
フジロックのスタートにはバッチリな演奏でしたね。

なんかずぶん、フジが始まった興奮ではしゃぎすぎて食べまくり呑みまくり
やってた気がする

13:10~ホワイト:怒髪天
楽しかった!増子兄のMC炸裂だったし、ライブの締めがわっしょい音頭(笑)
上原子王子のアバウトな盆踊りでひと笑いさせて頂きました!

この後の記憶がない…雨が降ったのか?
何してたんだ、ずぶん…

15:50~グリーン:FUN.
一緒に「we are young~!」って歌いたかったんだけどさ。
移動しなきゃね。

16:30~ホワイト:浅井健一&BAD TEACHER KILL CLUB
あぁベンジー!今回も花柄シャツでお出ましだ☆
カトゥも欣ちゃんもナベさんもいる。すっごい安心感。
ベンジーの不思議MCが今回はなかったんだけど(フジロックエンジェルズ的な)
その代わり、ファンからの声援に上手く応えられない彼は
もごもごと口元を動かしたものの言葉にならず
えぇい、やっ!とばかりにピックをぶん投げたのでした…
分かるよ気持ち、分かってるよベンジー、大好きさ!

18:10~ホワイト:OF MONSTERS AND MEN
大・大・大期待のステージなのに、どしゃぶり。それもまたいい思い出。
雨の中で聞いてたら、なんだか泣きそうになるオブモンスターの音楽。
期待通りでした。

19:20~グリーン:BRAHMAN
さて、一緒に参加してるお友達を久しぶりに合流してのブラフマン。
いや、登場からして最高にカッコよかった。
福島の映像が大画面に爆音とともに流れる。
こんなことして、嘘くさくなくて、偽善くささもないバンドが日本のどこにいるんだ!?
グリーンのヘッドライナーが似合う、最高にカッコいいバンドでした。

21:30~グリーン:NINE INCH NAILS
いよいよ来るよ、肉食系轟音バンド!という時になってからの雷鳴がすごかった。
雨は降らないんだけど、雷光がもう、怖いくらい。
ピヵ!と真昼のように一瞬明るくなるの。それが演奏中ずっとだった。
それも演出なんだろ!?って思わせるバンドの音楽。
ナインインチは轟音・爆音・スタミナ満載のバンドでした。
それでも寝落ちするずぶんもあっぱれ!

あっというまに終わるねぇ1日目。
[PR]
by gogo-8030 | 2013-08-17 17:38 | LIVE

フジロック'13の思い出

私にとっては年に一回の夏フェスが、フジロックフェスティバル!
終わってからもう2週間。いやまだ2週間しか経ってないのか。
遠い昔のように感じるなぁ。・・・あぁ楽しかった。
何がすごかったって、雷ね。稲光。雷鳴。
豪雨もあったなぁ。寒かったなぁ。

c0000967_16572528.jpg

前夜祭、ゲートをくぐるときには小雨が降ってた。
そうそうこれがフジロックだよねって感じ。
その内どんどん雨が強くなってきて、苗場音頭も大食い大会も中止。
とりあえずレッドマーキーで雨宿りしてたっけ。
ホントにひどい雨だったけど1時間程であっさり上がってくれて、念願の苗場音頭を踊れました!
その後の打ち上げ花火☆これがなきゃフジロック始まらない!

c0000967_16572629.jpg


4泊5日のフジ旅行で前夜祭の夜は、越後湯沢駅から徒歩1分の越後湯沢グランドホテルに泊まりました。
会場からシャトルバス移動はちょっとあれかな?と思いましたが、
とっても素敵な温泉宿!温泉がめっちゃ素敵!疲れすっとぶ!
バイキング朝食も美味しく、朝から大満足。
温泉県・鹿児島に住んでる私から見ても、かなりグレード高いお宿でした。
じゃらんで予約したんで、来年も5月くらいに予約すれば泊まれると思います。
残りの3泊は会場から徒歩圏内の民宿に。
こちらはコレまでの経験から3月中旬には予約しました。

さて、今年のフジロック。北陸や甲信越地方が梅雨明けしてないというのは聞いてたけど。
雨が多かったね。寒かったね。
雨が降るのがフジロック、だけど、その雨が強くてポンチョの上から痛い。
1時間程まとまって降る感じで、ポンチョは完全に雨がしみてしまいました。
予備で100均のレインコート持って行っててよかった。
雨に濡れると途端に体冷えるよね。
しかし、晴れ間も多かったね。
んで、バッタが多かったね。特に1日目のグリーンステージ。
トノサマバッタランドだったな。
ちなみにこれは3日目のホワイトステージ。七尾旅人さんでトンボも休憩。

c0000967_16572719.jpg


3日間ともamartのパッカブルレインブーツを履いてました。
履き口のゴムがキツイのが難点なんだけど、土砂降りの時には雨が浸入せず助かりました。
晴天のときは靴の中が蒸れて痒いんだよね。
上の写真みたいに折り曲げてると少しはマシ。

体調よく3日間を過ごせたので、フェス飯をたっぷり堪能できました。
笹塚ボウルのササボバーガー、五平餅、ジャスミンタイのグリーンカレー、
森の洋食屋ビトローのステーキ丼、SOLNAのハッシュドポーク、
エルゴブリンのパエリヤ、ルジャルダンゴロワのクレープ…
今年はよく食べ、よく飲みました。
お酒は越後生ビール、どぶろく特区のどぶろく淡雪が最高だった☆

雨上がりの寒さにこのまま低体温症になるんじゃ…と震えたこと。
バンパイアウィークエンドを見ずに選んだ相対性理論のステージで後悔したこと。
NINの轟音の中でも寝てしまったこと。
あれだけ楽しみにしていたビョーク中にも寝落ちしてしまったこと。
ミニチェアが壊れる人を2人も見て、自分の体重が心配になったこと。
反省点は色々。来年はもっともっと楽しめるように改善しよっと。

良かったことは、携帯落とさなかったこと。てか物を亡くさなかったこと。
美味しいご飯をいっぱい食べたこと。
携帯の電波が良くて、友達と連絡が取りやすかったこと。
トラブルに合ったり、見たりすることもなくて、平和な天国を過ごせたこと。
やっぱりフジロックはマナーが徹底されてますよ。
どんなに土砂降りだって、慌てず騒がずレインウエアを身に付けて
ステージの演奏に応えるんですからね!
むしろ雨降ってきたほうがテンション上がるのはなんだろう??

そんなこんなで、フジロックに取り付かれ参加5年目のわたしの
フジロック'13 ベストアクト3↓

1位 BJORK 
…この目で耳でビョークを聴けたことは幸せです。
ビョークの世界は宇宙です。己の小ささを感じました。感動です(寝落ちしたくせに)


2位 MUMFORD&SONS
…3日目夕暮れの時間帯のグリーンステージ。フジロックがもう終わってしまうという寂しさと
やっぱりフジロックは楽しい、という2つの思いを味わわせてくれました。
特に予習はしてなかったけど、あの音には痺れた。CD買ったよ。


3位 BRAHMAN
…出鼻からクソかっこよかった。トシロウさん、怖い顔して愉快な男だよ。

最終的なマイタイムテーブルはまた後日。
あぁ思い出がいっぱい。
[PR]
by gogo-8030 | 2013-08-11 16:56 | LIVE