ブログトップ

秋も終わりですが・・・

今日も鹿児島は暖かかった。
そのせいなのか、久しぶりにお会いしました。
ヤモリちゃんに。
2階の兄の部屋の天井に、以前見たのとは違う小さな子。
写メだとあまりに小さく黒い点にしかならなかったので、諦めました。
つか、ヤモリって何食べてんだ?
この家のどこかで繁殖してんのか?
って考えるとちょっと気味悪いけど、家守っていうくらいだし
ありがたやありがたや。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-11-30 18:59 | 独り言

元気優良児対決!

9mm parabellum bulletの「MOVEMENT MOMENT TOUR番外編~POLYSICS movement~」
@鹿児島キャパルボに行ってきました。
テナーのライブに行って中1日。ちょっとキツかった。
そして今は後遺症で頭がガンガン痛んでます…

とにかくファンが若い!
学校帰りと思われる高校生の姿もあって、なんだか久しぶりに若者のライブに来ちゃった感じ。
ま、しかし。大人の楽しみ・ビールを飲みつつ
先手・POLYSICSが登場!
ロックスターというよりむしろアイドル・ハヤシを見るのも久しぶり。
相変わらずの元気いっぱいの姿に、なんだか励まされてしまう三十路の女(笑)
あぁでも、ギターの合間にキーボード叩くハヤシの姿とか
シーラカンスの曲のときに、「そうだ、もうカヨちゃんいないんだ…」って
寂しくなりました。
アウェイをホームに変える男・ハヤシ。
今日の名言は『オレの桜島は今も噴火している!心はドカ灰だぜーーーーーーー!!!!!!』
ドカ灰っていうのは、桜島の降灰がひどすぎて「いい加減にしてよ!」という
うんざりした気持ちを込めていう言葉なんですが、ハヤシさん?
ま、いっか。元気優良児に久しぶりに会えたから☆

そして後手・9mmが登場。
9mmのライブも鹿児島では2年ぶりだったそうですが、滝くんたら相変わらずの妖精っぷり。
髭が伸びてロビンソンみたいな見た目と裏腹の、その天真爛漫な姿に
「ここにも元気優良児がいた!」と心が乱れました。
ライブは、激しかった。爆音だった。なんの曲だかわかんないくらい。
そして、今の若者世代はいちいち手拍子取るのね。
大好きな「雪に願いを」「カモメ」が聞けたから、もうライブ終わっていいよー
とか、疲れたあまりに思ってしまいました。
けど、菅原が煽る煽る。
その煽り方がエロいんだ。
ぐっちゃっぐっちゃのグルングルンの洗濯機みたいな若者を見て
菅原は嬉しそうに笑ってて、その笑顔は悪魔みたいに可愛かった。

あー疲れた。まだ体調が悪い。9mmって怖い。
元気優良児対決ってすごいわー!
思ったライブでした。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-11-23 15:42 | LIVE

これぞテナーのライブ!

ストレイテナー「LONG WAY TO NOWHERE TOUR」@1120鹿児島キャパルボ
に行ってきました。
テナーのワンマンに行くのも、もう何回目?
初めの頃はシンペイちゃんのドラムを聞きたくて行ってた感じだけど
今は違うなぁ。
うん、ライブの印象も全然違う。格段にレベルアップしてると思う。
イロモノ好きですねーって、昔レコテン店員さんに言われたことある私ですが
ストレイテナーは決してイロモノではないと思う。
私にしては珍しく、普通だと思う。
普通っていうと悪いことみたいだけど、普通にロックしてるってのはすごいことだと思ってるんで。
テナーのライブ見てると、『冷静と情熱のあいだ』という言葉が浮かぶ。
あの有名小説のタイトルなんだけど。
内容じゃなくて、ただその言葉がぴったりくる気がする。
ギラギラとした毒はないんだけど、危うい線をギリギリ正常心に持ち込もうとする感じがして
好きだなーっと思う。

ライブ中はOJこと大山純に心奪われてました(笑)
奴はすげぇ。ホント、魅力的なギタリスト。
アルバム「STRAIGHTENER」の中でも大好きな「cry」って曲で
ドラム締めのあとの、チーンって音をトライアングルで決めたときのドヤ顔ったら☆
いやもう、誰でもときめくでしょ。
シンペイのドラムも最初から最後まで鬼だし、どんなペースで叩いてるんだよ!?って
見たいけど見えない、あのドラムセットの位置が
さらに鬼ドラムを恐ろしくするんですよ。
テナーのライブって本当に恐ろしいなー
恐ろしいくらい聞き惚れてしまうよー
あっという間の最高のライブでした。

そうそう、テナーらしいなっと思ったのが、MCでシンペイが話してたのが
熊本のライブの際、名物の馬刺しを食べたんだけど
一緒にいたエンジニアの方は「家訓で馬は食ってはいけない」とあるそうで
きっと先祖が馬を育ててたか何かで恩があるんだねー
けど、その横で、馬刺しをもりもり食ってたホリエの先祖はきっと馬泥棒だな
そんな馬泥棒ストレイテナーの本領を発揮するぜ!

馬泥棒って(笑)なんかテナーの4人っぽいっと妙に納得してしまいました。
ビートもなんだか馬泥棒っぽいし。

テナーのファンって10代から40?代まで、幅広くって(私だって30代だしね)
偏ってなくって
その辺もテナーの音楽の魅力かなと思ってます。
毎年、鹿児島くんだりまで来てくれるバンドは本当にありがたい。
また見たいなー
[PR]
by gogo-8030 | 2011-11-23 15:24 | LIVE

ウェデイングソング

先週、友人の結婚式に参列してきました。

高校時代の友人で、卒業して以来10数年。
そう度々会ってたわけでもなく。
思い出したように年に1度メールをするかしないかの仲。
それでも数年に1度は顔を会わしたりもしてた。

とっても賢くて、優しくて、謙虚で、おおらかな彼女。
あの高校時代、どうして私と仲良くしてくれたんだろう。
斜に構えてくさりきってた私だったはずなのに。

テーブルに置かれたメッセージには
『入学式の後1-9の教室ですぐ話してくれたこと、内容まで覚えてるよ』

私、ちっとも覚えてないや。でも覚えてくれていてありがとう。
涙が出た。

そんな彼女が選んだ結婚式エンドロールの楽曲は、
くるり「魂のゆくえ」
ここにこの曲を選んでくるセンス。とっても彼女らしくて素敵。
いい曲だね。
結婚おめでとう。お幸せにね。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-11-17 18:13 | LIVE

真心の宴会

真心ブラザーズ『真心道中歌栗毛』@鹿児島11/6に行ってきました。
あぁ、なんて季節にタイムリーなアコースティックライブ!
よくもまぁ2人っきりでツアーできるなぁ、なんて思っちゃったりしたけど
最高に仲良しなお二人さん。さすがです。

いつもはスタンディングの会場に椅子が、整然と並んでいるのを見て
ちょっと心が乱れました・・・そんなつもりじゃない格好してたので。
ステージに真心さんが登場して、
客席から座って見上げるライブってのが慣れなくて、ちょっと可笑しかったり。
片手にビール飲みながら、じっくり音楽を聴くっていうのもいいなぁ~
2人っきりで、息を合わせて演奏する様を見てると
こーゆーのって真心はやっぱ格別だなぁ、とか思ったり。

とにかくMCが面白いんです。発言が自由すぎるんです。
「ライブ中はNOツィートでお願いします!」を繰り返してました(笑)
なんでもかんでもすぐツィートされるから、他のライブにしてもMCが面白くなくなってきたって。
MCで話したそばから情報漏洩されちゃうんだなぁ。
でも、わたしもこれだけは言いたい。

見るからに「いい人」の桜井秀俊さん。
YO-KINGが、愛にあふれる桜井さんに授けた新しい名前、「ラブらい秀俊」!
これ、うまいなぁ~ぴったりだなぁ~って感動しちゃいました。
や、ホント、ラブらい秀俊さんですよね☆

自分も歌いたいって言うと、YO-KINGに「えぇー全部歌うの?はしょってサビだけにしてぇ」
と言われても、笑顔で「順を追って歌わせて下さい」と返す桜井さん。
大人ですよねぇ~

ライブ後半にようやく立ち上がった真心さん。
「サマーヌード」や「空にまいあがれ」をやってたんですが、
なんか雰囲気的に宴会っぽくて・・・2人もそう言って笑ってました。
「うみ」「my back pages」「情熱と衝動」「サニー」「荒川土手」とか
吉田拓郎のカバーまで、アコースティックバージョン最高!
真心を十分に堪能できたライブでした。

今年の6月から始まってるこのツアー。残り8本、がんばって下さい。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-11-08 19:01 | LIVE