ブログトップ

北の大地へ、あと20日。もう20日。いやまだ20日・・。
某さんに習い全くの妄想計画を練ってみる。
時間的・体力的にムリだろってのは置いといて。本気出して妄想しちゃう!

RSR day① 8/18
夜行バスに乗り早朝の福岡にまったりする間も無く飛行機に飛び乗る。
おかげで10時過ぎには北海道・千歳空港に到着。やっぱり北は涼しい。
憧れのスープカレーに舌鼓してフェス会場へ向かう。
女3人じゃテント立てるのむずかっすぃーエヘ★
と、精一杯ぶりっ子しながらテント設置。あとは楽しむだけ!

まずはBAZRA。ぢつは北海道出身らしい。
正月ははるばる鹿児島まで来てくれてありがとう。の気持ちを込めてエゾロック幕開け。
そして、まっ昼間からくるり。ちょっと浮かれた岸田のダンスに要注目。
浮かれすぎてラヴィ披露。前日入りしていた矢野顕子さんも浮かれて登場したりする。
軽めにご飯を食べたら、大入り満員のグリーンオアシスへ。
まさに癒しの音楽・アンジェラにゆったりまったりする。メガネ最高!
アーンド眼鏡ONサングラスの無戒さんを見にサンステージ・ZAZEN BOYSへ。
眼鏡に酔い、眼鏡に踊る。踊りながら道を歩き、レッドスターへ。
侍ジャズと評判のPE’Z体験。踊って弾きまくる鍵盤さんに度肝を抜かれながらも
踊り、歩き、入場規制ギリギリにアーステントに滑り込みグループ魂が始まる。
やっぱりカヲルの前説から。前回より格下げくらってカヲルの前説はヒートアップ。
あまりの暑さに暴動さんのリーゼントは形無く崩れ去る。破壊は革ジャン脱ぎまくる。
終わってテント外に出れば、あぁなんて心地いい風が吹くのでしょう。
やっぱり南国・鹿児島とは違うさわやかな夕暮れの中、ビールの誘惑には勝てない。
ビールにクラクラしながらもサンステージへ。
スカパラのおっさんたちもすでに酒が入ってるらしく足元がおぼつかない(笑)
飛び散る汗が尋常ではないが、気にせず踊る。それがスカパラ!
後ろのステージ・グリーンを見ればsoul of どんと。行かな。
どんとさんのこと知らないけど、こんだけリスペクトされる人なんだから
その音楽の力は素晴らしいんだろうっという期待通り。素晴らしい時間が流れる。
片手に串を持ちながら、散歩がてら会場の果てへ。
ムーンサーカスでROVOを見て、レッドスターでFRICTOIN
達兄を見たら酒が恋しくなる。酔いどれの私達は気分良く会場内を闊歩しまくり!
どうにかこうにか自分のテントへ帰り着き、即爆睡。一日は早い。

RSR day② 8/19
朝起きたなら祭り太郎さんと念願のラジオ体操をがんばる。太郎さんの雄姿に目が離せない。
ご飯食べたらシャトルバスで温泉へ。汗を流してすっきり。気力体力回復。
今日のはじまりはポカスカジャン。笑いと音楽の融合文化。すごい。
エンジンかかって、私は風になる。あの子は風になった。俺たちは風になった。
レッドースターへひとっとび。真心ブラザーズが夏歌をオンパレード。
浮かれたYO-KINGはうっかりサングラスを客へ投げてしまい、桜井さん爆笑。
その後ステージに現れた民生はYO-KINGに敬意を表し自分もサングラスを投げてみる。
でもすぐ後に「高かったんだよな・・・」と後悔しボヤく。うだうだと演奏時間がのびまくる。
それでも風になれる私は、思いのまま移動が可能。まるでハウルのようなバードメンが空を切る。
グリーンオアシスじゃ客入りきらねーよ!とライブ開始。
髭ちゃんロックにもう訳分からんくらい踊りたくる。繰り返されるコール&レスポンス。
余韻を残し、メインステージで米米クラブにハッとする。
1曲披露のあと「ココからはアンコールだ!!」と言い切るカールスモーキーに
アンコールと称して約2時間やりきった伝説の解散コンサートが思い出された。
アブラカタブラ・shake it!・君がいるだけで・浪漫飛行・・・などなど
時間も忘れてやりまくりのカールスモーキーが気付かない内に
ジェームズ小野田のメイクが落ち始め、ついに素顔が・・・・!!
わなわな・・しつつムーンサーカスまで逃げ、UA×菊地成孔
UAの声が私を取り戻させてくれる。ありがとうUA。そして貴方も愛するベンジーへ。
浅井健一さん、ステージ両手に女性を並べご満悦。
オレンジ色に染まるベンジー。夕暮れの貴方もステキだ。
ブランキー・JUDE・SHERBETSなんでもあり。しかしバックバンドが演奏について行けず
見かねて達兄が乱入!負けてなるものかと福士Qミコさんも乱入。レッツパーティ!!
ラジオDJで鍛えたベンジーMCに注目が集まるが、いつもの通り唇をかんだまま。
ようやく発した言葉は、『全員で・・・・・ひっくりかえろうぜ☆』
・・・期待したのに。成長してないMC。もどかしい思いにパーティは更に熱を増す。
ラストはロメオ。最高だ。ひっくりかえるよ、そりゃ。
ハッと我に帰ると、吉井和哉のステージが始まってる時間に!!
ハウルに変身するよりも、ココは熊本の妖怪イッタンモメンを呼んで飛び乗る。
な、なんと、サンステージはフェス久しぶりのオッサン続きで演奏が長引いたためにセッティングが大幅に遅れていた。
ラッキー☆っつーことで吉井和哉のライブが丸々見れたりする。
イエモン時代に来れなかったことを振り返り、エマに投げキッスでイエモンメドレー。
バラ色の日々・JAM・LOVE LOVE SHOW・・・など、嬉しすぎて涙がこぼれる私。
空が夕闇へ飲み込まれて、空には星が光る。和哉がステージを去る。
花火が打ち上がる。夜はこれから。祭りもこれから。
会場の果てムーンサーカスでrei harakami feat矢野顕子
サンステージで噂の謎バンド・クロマニヨンズ
広い会場内を行ったりきたり。でも気にしない。だってバンテリン、ついてるよ?
夜はふけるが熱は冷めないアーステントでMO’SOME TONEBENDER
おかしな動きのベーシスト。汗まみれで異様さは凄みを増す。
サンステージでEGO-WRAPPIN’
ココへ来て断然踊り慣れてきた私は、つま先ダンスを披露。しかし足がツる。
ツッた足を引きずって、アーステント・ギターウルフ
逃げる場所があるので安心してウルフライブを堪能する。
北の大地に「ブッキョローース!!!」の絶叫が響き渡る。虫の音が止まる。
そのままアーステントでRADIO CAROLINE。コージィ久しぶり。
相変わらずエロエロなコージィに女性ホルモンが活発化し、一瞬にしてお肌がツルピカに。
潤って外に出れば、レッドスターで帰ってきたSPECIAL SESSION
taiji all starsの中にバイン・田中はんの姿を見つけ驚愕する。
タイジはちゃんと呼んでくれたんだ!ありがとうタイジ!良くきた田中!
感動のステージを見てるうちに空が白み始める。
サンステージでストレイテナー。もう踊れないよ。
今年は仮眠しなくてもイケちゃったなぁ~、と自己自賛してると。
急激な睡魔に襲われノックダウン。目が覚めると、朝日が昇ってる・・・。
最後のKEMURIで残りの体力を全部出し切る。まだ足りない。
地球上の生物よ、おらに力を分けてくれ!!
・・・・そんなこんなでRSR2006は怪我も日射病もなく無事終了。


完全な妄想です。こーだったらいいなの期待大です。
半分しか実行できなかったとしても、それでもイイと思う。無理しちゃダメですよ。
それに、その時聞こえた音、バンドに吸い込まれてステージ見るものイイモノだよね。
とにかく日焼け対策は十分にしなきゃ。
おとといの日焼けがあまりに痛いので病院に行ってきました。ふがいないや。
赤→紫に変色した両足。本当に元の色に戻るのか、すごく不安。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-30 14:47 | MUSIC

すんげぇ晴天。日陰ナシ。焼けるしかない一日。
ひとりで福岡・海の中道へ行ってきました。
小学生以来のこの場所。海風が吹き、噴水の水が飛び散るとてもいい場所です。
ステージに面して芝生が広がり、ちょっとした丘のような形状で
とてもステージが見やすく足元もよい。SET STOCKと雰囲気は近い。
日焼けの足をアイシングしながら(あり得ないくらい痛い)、昨日を思い出してみるよ。

c0000967_14101940.jpg

オープニングアクト【amplified】
・・・ステージに飛び出してきた3人は、ありがちな中学生のようにひょろくて、
それでいて物凄い勢いで演奏する。もう3人とも16歳になったって。
デビュー曲「MR.RAINDROP」がすごく好きで、今回見れてホント良かった。
「台湾カラキマシタ」「3人トモ16サイデス」の言葉に観客びっくり!
私は知ってたけどね、ウフフ★
「アツーイ」「福岡スイトーヨー」と言って帰っていきました。3人とも可愛かった。

【風味堂】
スペシャーのイベントライブをテレビで見た。生はもっと良かった。
実は福岡出身らしかった。それでも、何故か博多弁がぎこちなかった(笑)
すきっすきっすきすしよーぜ!がすごく好き。踊りたいのに鍵盤弾いてるのが好き。
綺麗な曲を作るバンドだな~って思った。

【チャコールフィルター】
実は10年戦士らしいです。そんなに長いことやってたんだってびっくり。
唯一知ってたビタミンスーっMATCHの曲をやってました。

【GOING UNDER GROUND】
キタよ、今日のお目当てが。それがビックリ。素生ひげたくわえてんの(笑)
MCで話したことには、『武道館公演が終わって、翌日ジョニー・デップを見に行った。
そしたら髭がかっこよくて・・・。で今日は髭をたくわえて福岡へ来ました』だそうです。
髭好きの私としては素生の髭はちょっと・・・・・。余計顔がクドク見えまし・・・
・スタンドバイミー
・ハートビート
・南十字
・トワイライト
・ハミングライフ
私がゴイグラ見るのは2年ぶり。SET STOCK以来。
その時に聞いてゴイグラ好きになった「ハートビート」「トワイライト」を再び聞いた。
なんだかすごく感動した。
ハミングライフもよかった。やってくれて嬉しかった。ありがとうゴイグラ。髭の素生。

【真心ブラザーズ】
見るのは初めて。まったく曲知らないかも・・と思ってたら間違い。
知らないようで耳にしている真心の曲たち。
・拝啓、ジョン・レノン
・どか~ん
・DEAR SUMMER FRIENDS
・ENDLESS SUMMER NUDE
・EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
YO-KINGが『俺はしゃぎすぎ?』って聞くくらい本当にはしゃいでた(笑)
桜井さんは前の福岡ライブで約束したという、タンクトップ&革パンツ。
『ロックやってて初めてタンクトップ着ました。恥かしー』て言ってたけど。
普通に似合ってました。むしろステキでした。

【奥田民生】
いでたちについてはこちらをどうぞ。麦わら帽子、ステキ。
あまりに天気が良くて日差しが痛いもので
『先週は広島でやりましたが雨が降って・・・・今日はまた(笑)どっちもどっちだな』とぼやく。
何だか分かんなかったけど、洋楽カバーを1発やって
・快楽ギター
・MANY
・イージューライダー
・CUSTOM
・カイスイヨクマスター
・御免ライダー
・さすらい
他のバンドに比べて曲数多い。『はなっから5分足が出る曲数なんで』って言ってたよ。ダメじゃん!
しかし、さすが民生。骨太ロックが響き渡る。最高だ。

【イナズマ戦隊】
初めて見た。バックホーンのような感じかと思ってたら、ウルフルズ寄りだった(笑)
途中スカパラのおっさん3人が出てきましたが、1ッ曲やったら帰って行った。贅沢。

あまりにも日に焼けてしまった。短パンはいてたのが敗因。
初めてフェス(んまぁ小さいけど)一人で行った。待ち時間は寂しいけど音楽は一人でも聞ける。
ステージの横の空を飛行機が入道雲めがけて飛んでいく。
反対側の空では離陸した飛行機があがっていく。
ゴイグラや民生を聞きながら、この空を見てるのはすごく幸せなことだった。
さて、今日から本祭り。いい天気。野外フェス最高。
エゾが待ち遠しい。
・・・その前にチクチク痛む日焼けの処置しなきゃ。
c0000967_141019100.jpg

[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-29 14:10 | LIVE

クロマニヨンズの正体は

やっぱりヒロト&マーシーでしたね!噂には聞いてたから期待通りで嬉しい!
となると、俄然エゾの自分タイムテーブル考え直さなきゃ。
友人とエゾサミットをしてきました。モチロン酒込みで。
おおいに議論したね。どこって「浅井健一VS吉井和哉」「AIR VS髭VS奥田民生」
結論は・・・出なかったね。3時間くらい話し合ったけど(笑)
心が引き裂かれる議題です。2兎追うものは1兎も得ず。欲張りは厳しいよね。
特にステージ間が遠い場合は。もう少し考えなければ。

くるりのベスト盤買いました。京都は好きな町なので何度か訪れてる。
ジャケ写なんか、ちょっと見慣れた風景写真もあって、なんだか嬉しかった。
くるりの出演は見れないけれど、くるりを聞きながら
明日はHIGHER GROUND前夜祭へ行ってきます。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-27 20:33 | MUSIC

全員でトリップしようぜ

火曜日の深夜のお楽しみラジオ・浅井健一DJが終わってしまいました。
うっかり外で飲んでた私は慌てて帰宅。
ラジオは、何だか全体的に淋しさいっぱいだったなぁ。
ベンジーのトークもだいぶ滑らかになってたし。手に汗握ることもなくなったのに。
あの妙な名古屋弁聞けなくなるのは、寂しい。
もうベンジーが「おやすみ~」って言ってくれることないだろな。
そんな胸キュンいっぱいの1時間10分の間で、また「おもしろい話」とかって
control freakさんが、ホテルの部屋のドアに掛けたまんまの
「掃除してください」ってカード見て、?ってなってて
『これ、オレが掃除しなきゃいけないんですかね?』ってベンジーに聞いてきたから
っんなわけねーじゃんっ!!』という話で、
これみんなに伝わるかなって心配しながらも ふっふっ って笑ってた。
伝わるよ、伝わったよ、そのおかしい感じ。んなわけねーじゃんってツッコミ
すごく良かった。・・・(笑)ベンジーがんなわけねーじゃんって。いい。すごくいい。
リクエストに答えて「何も思わない」を弾き語りしてくれたし。
新曲「WAY」もかけてくれたし。サービスいっぱい。
またね、浅井健一さん。エゾでお会いしましょ、またいっぱい話してね。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-26 19:46 | 独り言

蛇イチゴ

小さい頃に食べたことがある。野いちごと蛇いちご。
どっちがスキって言われたら、それりゃ野いちごだった。今じゃ食べないし、見かけない。
あの山はどうなってしまったんだろう。
蛇イチゴ」は、オダギリジョー主演映画「ゆれる」の監督・西川美和さんの
第1作目で2003年公開。
主演は雨上がり・宮迫、つみきみほ、大谷直子、平泉成。
最新映画「ゆれる」がすごく気になってて。西川美和さんって小柄な方なんですよね。
で、CS放送でこの「蛇イチゴ」やってたから、まぁ見てみようかと。
そしたら本当に面白いの!
無理のない設定で、何気なく毎日の生活がながれてるなぁ~
って、油断してたら。あれよあれよというまに。崩壊。
それでいて、なんだか自嘲する家族に、あれれ?これでいいのか、いいよねぇ~
と、まぁ。価値観がかわってしまう。映画の世界に変に引き込まれてしまうのです。
ありがちな家族、傍目から見れば何の問題も無く、つつましく生活している平和な家族。
だけど、父は秘密のうちにリストラされ借金まみれ。
母は認知症の義父の世話に疲れ果て、円形脱毛症に悩まされる。
息子(宮迫)はとうの昔に勘当され、香典泥棒までして飄々と生きている。
娘だけが生真面目に、自分だけが正しいと信念を持って、教師をしている。
そんな家族。だけど、亀裂はとっくにできていたんだよね。
そうして、義父の死によって、崩壊。崩壊の仕方が半端なく哀れ。
なんだけど、どっかコミカル。
人間極限まで追い詰められて、死も考えられなくなると、悟りの境地っていうか
「ええぃっままよ!!」って気持ちになるのかなぁ。
その辺の表現が大谷直子さんや平泉成さんの演技ってうまかった。
タイトルの「蛇イチゴ」は重要な品です。へ?うそ?っていうね、重要ファクター。
この映画を見て断然「ゆれる」が見たくなった。
「嫌われ松子の一生」といい、最近の邦画はおもしろいなぁ。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-25 13:55 | 映画感傷

いつまでたっても

雨がごうごうと降る中、試験を受けてきました。
土曜日は筆記試験、日曜日は集団面接。
びしょぬれになったけど、うちは水害の被害は無かっただけ幸せ。
とにかく半端なく疲れた。何もやる気がしない。腹さえすかないよ。
これがバーンアウトか・・・?んな訳ないよねぇ。
さらに、どうしても行きたいと思ってた浅井健一とチバ&キュウのイベント
「HIGH TIME」のチケットをゲットするのは、困難極まりない。
ヤフオク見ておくれよ、物凄い高値ついとるよ。
どこか行きたい。ここではない、どこかへと胸を焦がすよ。GLAYも復活だし。
っつー訳で。行きます☆「HIGHER GROUND 2006前夜祭
民生からのステキコメント。そしてこれが決め手になった(笑)

今年も行くぜ中道!
喰うぜカレー! 飲むぜビール!! ケータリングはタダだから!
by奥田

今度の金曜日7/28。すぐだよ。遠足気分でいっちゃお。
ほんと、勉強中・試験中、私の体の中でゴイグラは大活躍だった。
強力サプリメントだった。ダメだ、私。って思うと脳内に再生ミュージック。
「いつまでたっても~きみたちを、あいしている♪」
ありがとう。センチメンタル。ありがとう、ゴイグラ。
という事情もあり、お礼参りも兼ねて行ってきます。


ここ2ヶ月、引きこもった私を支えて下さいました。お礼を言わせて下さい。
・「tutti」 GOING UNDER GROUND
・浅井健一さんマジラジオ/「危険すぎる」浅井健一/「SHOCKING BLACK」 JUDE
・「OZ」 100S
・「ザンサイアン」 Cocco
・昼ドラ「吾輩は主婦である」
・FM東京「ワンダフルゴーゴー」ナカタミカさん
・STAN
・FNS26時間テレビ MC中居くん。
・「田辺聖子の小倉百人一首」田辺聖子
・RISING SUN ROCK FES.2006
・ウーロン茶とキシリトール入りガム
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-24 16:54 | 独り言

やっぱり森田さんは

ずるい。と私は思う。
出かける余裕のない私はamazonで「ハチミツとクローバー」9巻と
浅井健一さん(と呼ぶキャンペーン実施中)が表紙の「音楽と人」を購入。
それが連休明けて昨日ようやく届いた。
そんなにじっくり読んでじゃイカンのですが、ベンジーだけは読まなきゃ。
ッて、読んで。ヒロトの話がちょっとおもしろくて。
で、ハチクロも読んじゃったんですが。衝撃、でした。
ついにガガガーンって展開に落としたね。すんごく突然すぎて飲み込めなかったけど。
それでもやはり、森田さんはずるい、と思わずにはいられない。
私の周りの女子3人は3人とも「森田さんが好き」っていう。
「だっていっぱい泣いてたらポカリくれるんだよ」だって。
彼はね、人が寂しくなるまでほっとくくせに、自分がつらい時だけ近づいて来るんだよ。
ずるいじゃないか。ねぇ?
ダメになりそうな時こそ、がんばれって抱きしめて欲しいのよ!!(←誰?)
前々から申し上げておりますが、私は断然、竹本派です。
だってすごい頑張りやさんなんだもの。傷ついてもどんどん強くなるし。
純情ってこいつのことか!ってなんか泣きたくなるほど青春☆って感じ。
気になる映画版も今週末には公開。
今日のいいとも!ゲストの古田新太に「バンビ」呼ばわりされた(笑)桜井翔が竹本くん。
はぐの蒼井優の他は「ふ~ん・・・」ってキャスティングだけど。
修ちゃんっ、修ちゃんが堺 雅人さんなのっ!ステキ!
なのに、映画・・・・カゴシマ上映予定・・・出てない・・・よ?

ちなみにジャニーズではイノッチ・相葉ちゃん・城島の順で好きです。譲れない。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-20 19:12 | 独り言

ベンジーの語る面白い話

今夜も振り返るNHK-FM『浅井健一のサウンドストリート21』
みんなからのメールや質問に片っ端から答える、との宣言通り
片っ端から答えてくれた浅井さん。
好きな魚は「ブリ、食べるなら」 ブ(笑)
名曲『海水浴』を聞いた後で、『夏はあっというまに過ぎるから、だから、
夏を思いっきり楽しもうぜ☆』 ブブっ(笑)
…これからはライブで、バク転しようぜ! じゃなくて、
夏を思いっきり楽しもうぜ☆ って言って欲しい…
あと、奥様と結婚を決めた理由についての質問に 「…ケンカすることは…あるよ」
ってボソッと答えたり。カワエ…。
前回、前々回に比べたら今夜は随分なめらかなしゃべりだった。
よくよく聞いたらライブ翌日に収録したらしい。あれ?もしかして酒抜けてない?
でも、それでいいのさ。愛があるから。
達兄について(人として、友達として)どう思ってますか、との質問に
『たつやは、すごい優しい奴で…、すごいイイ奴、…としか言いようがなくて…
でも酔っ払うとうっとおしい(笑)
でもね大好きだよ、うん、ずっと大好き』
……はわぁ~短い言葉に余計に愛情を感じたわ。素敵だね、大好きってさらりと言えるなんて。
面白い話をします、って言っといて出鼻から話を間違えるベンジー。
オチを言った後で「いかがだったでしょうか」と意見を伺うベンジー。
面白い話パート2と言って、若かりし頃、照さんと土建屋の親分に
ピンク寿司屋に連れてかれた話をするベンジー。
ゴキゲンなラジオでございました。
どんな顔で話して、フッフッって笑ってんのか
是非とも見てみたいところ☆
こんな楽しい「ベンジー七不思議」ラジオも来週でラスト。
こんなに話をするベンジーを経験した後でライブを見たら、
なお一層ベンジーが愛しくなるかも…★
それにしてもブランキーの「悪い人たち」名曲だなぁ。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-19 00:52 | 独り言

某さんのブログから知った衝撃。
浅井健一さんが参加した7/13@GROOVE IT OUTでのセットリスト・・・・
ウソでしょうーーー!!幸せな人・ディズニーランドへ・スカンク(その他、新曲もあり)、
そしてそして。ラストは、ロメオーーーーー!!!!!
すっげぇよ、BJCを惜しげもなくやっちゃうんだもの。ベンジー王国最高!
ラジオだったかなぁ、ソロでやれるってことはバンドに縛られずに
自分の曲を演奏できる。って言ってたなぁ。
BJC、SHERBETS、JUDE、お構いないし。ベンジーの世界に変わりないから。
見たい。今のベンジーの音を聞きたい。ライブを見たい。
8月11日のHIGH TIME@福岡に俄然行きたくなった。いや、行かなくては。
今このタイミングで見ることが物凄く重要な意味を持つように思われる。
もう対バンがthe BIRTHDAYだなんてことは、いい。浅井健一が見たい!!
その翌週にはエゾに行くから、まぁ、HIGH TIMEなんて行かなくていいや。
なんて邪険にした私が悪かった。
・・・ってもうチケットは一般発売でしか取れないんだけど。
その発売日がちょうど試験中なんだよーーーー(涙)もうムリだ・・・。
どうにかしなきゃ。どうにかしきゃ。
あぁ、もうっ。勉強してもしたりない。
やる気出すやる気ない、そのものなのさー。
やる気を少し分けてよー。そんなのウソだピョーン。
KYGが脳内リピート。こんなときには「だるい男」。自分最低。
人の煩悩108ならば、私の煩悩50はベンジーだ・・・。ヤバイ。これヤバイ。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-17 21:12 | JUDEというか浅井健一さん

純情って・・・

Mステを見てハッとした。遠い記憶が蘇った。
DJオズマの新曲「純情」、これ、わたし中国のカラオケ屋で聞いたことがある・・・のだ。
あれは3年前、中国人留学生の友人が結婚式を中国・瀋陽であげるため
旅行を兼ねて10日間ほど大連・ハルピン・長春と友人とさすらったことがある。
その後、結婚式に集まった同年齢の男たちにカラオケに連れてかれ
無理やり踊らされたのだ!注意:けっして脱がされたわけではないよ。
酒とタバコとあのリズム。軽いトランス状態。
オーオオッ!(ハイっ!)オーオオッ!(ハイっ!)オーオオォオォオーー!(ハイハイハイッ!)
サッカーW杯のアンセムのように、自然と体に入ってくる節。突き上げてしまう拳。
意味もわからず、気が付けば一緒に叫んで踊っていたあの夜。
音楽の楽しさは世界共通だね~などと思い出したりもしていた。
あの歌は「純情」って歌だったのか!!しかもDJオズマが輸入したのか!(笑)
流行るよっ!だって広大な中国でも流行ったんだもの。

c0000967_1495278.jpg
その時の旅行で買ってきた宇多田ヒカルのCDを思い出した。
すごいのよ、これ。海賊版なんだろうけど、アルバム3枚のベスト盤になってるの。
タイトルは「誰かの願いが叶うころ」だけど、2枚組みなのよ。
でも、よく見ると日本語・英語があやふや(笑)
『幸せにならら』とか、『甘いリナ』とか、『サニゲラス』とか『ETRNALLY』、
『はせてちゐ』(謎)とかね。
お土産として何枚か買って友達にあげたけど、一番ひどかったのがラルクのCD。
ラルクの勝手にベスト盤CDだったのに、表紙にはTOKIO(しかも4人!)の写真(笑)
TOKIOは5人なので一人削ったのです。削られたのは・・・・国分です。あぁ!
徳永英明のCDなのに、中身は小田和正だったり。
あぁ、そう。もう1枚の宇多田のCDには1曲だけ全く別人の歌が入ってたりもした。
すごいですよ~中国で売ってる日本人アーティストCDは。
普通のレコードショップで約30元で売られてます。
旅行の際には是非お買い求め下さい☆
c0000967_1495243.jpg

[PR]
by gogo-8030 | 2006-07-15 14:09 | MUSIC