ブログトップ

ピロウズがあのzepp福岡で!

the pillowsの「WAKE UP TOUER」9/22Zepp福岡に行ってきました。

完全なる勝ち戦だったぜーーー!!!!!!!!!!

と申しますのも、約一年前、同じくZepp福岡でミスチルとの対バンを私は見たのです。
そして涙にくれたのです。
嘆きのあまりこのブログにもしつこくしつこく、悲しみを刻んでしまいました。
そんな悲哀の地・Zepp福岡でのワンマンなんて、もしかしてムリがあるんじゃなかろうか…?
そんな心配をしたまま、同じく心配をするバスター達と博多めがけて行った訳ですよ。
だがしかし!
ただの骨折り損だった。会場は満員でしたぜ。本当にそれだけで嬉しかった。

あの夏の日、北海道で見たまんまの白ポロ×ネクタイのコーディネーションで4人は登場。
面白かったのがシンちゃんのドラムセットの位置。高いんだコレ。さわおの頭くらいの位置まで上がってんの。
ドラムロゴスん時はメンバーに埋もれてたけど、この高さならシンちゃんの表情もプレイも良く見えた。
そんなシンちゃんより高く上がったのが、キラキラ輝く「the pillows」の看板(笑)
イエローモンキーのライブ以来くらい、ひさっしぶりにこんなイルミ看板見ました。
まさにピラミッド式の配置。オシムの考えるサッカーくらい、練られた演出!ブ!
ライブ後半には巨大なバスター君が3匹、膨らんで飛び出るし!
お役御免で、シューっと潰れていく時のスピードの速さといったら!
そんなバスター君に、小さな声で『オツカレーーー!!』と叫ぶさわおがかわいかった。
『みなさん、笑っていただけましたか?』だって。ええ、なんかもう笑いすぎてほっぺの筋肉が痛かったライブ。
『ここにいるやつらは、どうせ学校でも職場でも友達少ないんだろう?』とニヤリさわおが言う。あーっ耳が痛い!
『そんな変人の変人による変人のための3曲をやります』で、見事にポジティブアレンジされた「ブラックシープ」、「ボートハウス」「ガールズドントクライ」。変人万歳!
とてつもなく楽しかったライブだけど、メンバーMCでは、やっぱみんな傷付いてたんだな。去年のミスター対バンツアーでの感想がポロっと出た。
ぴーちゃんが『福岡のこのステージに帰ってくるのは約1年ぶりですかね。あの時は、…盛り上がらなくてね。』
って、『つらかった』って言った。
それを聞いたさわおも、『前列の子が桜井さんまだぁ?って言ってたんだよ。俺のドSに火をつけたね。いやドMなのかな』
『あまりにつらかったから、他のライブ会場で散々、博多はつらかったって言ったもん』
……やはりそうか、つらかったよね。ゴメンネゴメンネ、あの時の博多バスターズが力不足でごめんね。
そんなMCの流れの前には確か、地元に帰った際、さわおが同級生とカラオケに行ってミスターさんを歌って気持ちよかった話があって、
『つよがっちゃってもいいですか!!??』の名言を吐いて「つよがり」をやったんだ。
ミスターつよがり=山中さわお。去年よりずっといい歌声だったよ。
「マイフット」も「リトバス」も「ライクアラブソング」も「ミッドナイトダウン」も「スケアクロウ」も。
ってか、本当今回のライブは客もピロウズも一つになったって感じた。
本編終了後、着替えもせずにすぐにアンコールに応えてメンバーは出てきた。
「sweet buggy days」で締めて、メンバーがステージを去ってもさわおは一人残った。
『今日は本当に気持ちよく歌うことができました。ほんとうにありがとう』
顔は真っ赤に蒸気してたけど、いい顔してたなぁ。
そんな彼を見たらまだまだ歌わせたくて、帰りたくなくて、SEの「YOUNGSTER」を大合唱してた。
あまりにもタンタンタタン、タンタタン、タタタンの拍手が揃うもので、びっくりするくらいだった。
駄目押しのアンコールに応えて出てきたさわおが、ファンと拳をくっつけてた。
ちょうどそこにいた私!あと少しでさわおに手が届いたのに!ダメだった!口惜しいわぁぁぁぁぁぁーーーー!!!!
最後にピロウズがかましたのが「アドバイス」!
メンバー去ってもまたもや一人ステージに残ったさわおは校長先生のお話みたいに言った。
「本当にありがとう。ありがとう……うん、それしかない」って。
感極まったなぁ。このZeppでそう言って貰えるなんて思いもしなかった。
ありがとう、ピロウズ。またね。

さて、一緒に鹿児島から連れて行った29才男子はリトバスからのバスター歴なんだけど
ライブに行くのは今回が初めてだったらしい。今まで行かなかった理由は「機会がなかったから」
確かに鹿児島にピロウズが来たことはないかもしれない。それに一緒に行くって人にも出会えなかったらしい。
今回のライブが終わった直後、感想を聞いたら
『やっぱりピロウズの曲が大好きだって実感した。ライブに来れてよかった!!』って
涙でキラキラ光る眼で答えてくれた。汚れた私の心の垢が落ちました。
ピロウズ好きはもっと素直に「ピロウズが好きだ」って公言して生きましょうや。
記念にまたもや1500円もする「バスター君ストラップ(黒)」を買ったぜ!
今度はなくさないようにします。

【9/22 zepp福岡セトリ】
Wake up! dodo
Skinny Blues
I know you
Dead Stock Paradise
プロポーズ
空中レジスター
Ladybird girl
シリアス・プラン
プライベート・キングダム
つよがり
like a lovesong(back to back)
MY FOOT
Black Sheep
BOAT HOUSE
GIRLS DON'T CRY
Midnight Down
サード アイ
Century Creepers(Voice of the Proteus)
プレジャー・ソング
LITTLE BUSTERS
YOUNGSTER(Kent Arrow)
ROCK'N'ROLL SINNERS

EC
Ride on shooting star
スケアクロウ
Sweet Baggy Days

EC2
Advice
[PR]
by gogo-8030 | 2007-09-24 15:55 | LIVE