ブログトップ

上半期を思い出してみる。

もう7月も終わりそうじゃん。エゾへと気持ちが移ろいがちな今日この頃だから、今のうちのできることなら反省しておこう。

2007年1月「Volcano'07」@カゴシマSR・CAPALVO
カゴシマロックフェス。小さいけれどかなりナイスなアーティストセレクト。
今年で3回目。で、前夜祭もしてたらしい。
本祭で楽しかったのが、スクービードウとソイル&ピンプセッションとポリシックス。
スクービーとソイルは今年のエゾにも出るっつーことで、必ず見ます。
ソイルの社長には握手もして頂いたし。
とにかく正月ライブ初めにはちょうどいい地元フェスでございました。

2月「フジファブリック 倶楽部AKANEIRO」@福岡ドラムロゴス
新しい会社に移ったこともあって仕事にかなりストレスを感じてた頃。
そのせいか素直に音楽を楽しめない時期でもあった。
フジファブリックの独特な世界観とか、恨みつらみがつのった昭和白黒映画みたいなあの感じは凄く好きで
おまけにドラマーが元JUDEのポーテが叩いてるってこともあって、かなり期待して見に行ったライブではあったけれど。
うん。成長したなって人気上がってるのは感じれらました。…夏フェスのフジファブに期待してみる。

3月「怒髪天presentsデリバリーブロッサム九州熱血便」@福岡スカラエスパシオ
なんだか情熱に飢えてた時期。頑張ることに頑張りすぎて疲れてた頃。
この男祭りは私に希望を見せてくれた。ピロウズにピーズに怒髪天。
これが我が道を走り続けてきたナイスミドルか!
自分の生き方を貫くってことは恐ろしくカッコイイ。
はたから見れば間抜けで貧乏で馬鹿に見えても、心意気は恐ろしくカッコイイわ。
私も内面は強く気高く、自分の生き方を探してみようと思えた一夜。
もちろん酒も今まで以上に美味しく感じられるようになったよなぁ。
…ってか酒癖悪くなってきたのって、このあたりからじゃなかったか?

4月「スネオヘアー」@福岡ドラムロゴス
  「髭&アナログフィッシュ」@福岡ビートステーション
28歳を迎える前夜、自分だけの誕生日スペシャルライブ2days!!
初めてみるスネオヘアーは思った以上にガッシリしてて、初めて聞く曲はことごとく良かった。
髭ちゃんはいつものごとく私に麻薬をくれたし、寿サマと見つめあえたし(妄想)
アナログフィッシュはまるで初めて聞いたけど、伏兵っ!てくらい良かった。
この2夜のライブはどれもこれも音がキラキラしてて、なんかこう、音楽好きでよかった☆って幸福感にあふれた。

5月「グレイプバイン」@宮崎ウェザーキング
なぜカゴシマにやって来ない!?そんなバインちゃんを見るたびGWに宮崎へ。
あまりの自分の酒癖の悪さにガッカリして禁酒宣言をしてた頃。
だけど、もう、このバインちゃんのライブ見たら禁酒なんて馬鹿らしくなっちゃって。
『私の人生に禁酒なんて言葉はナイ!!』と断言させたライブ。
楽しすぎて鳥肌モノだった。思い出してもニヤニヤしてしまう。
エゾでのアーステント大トリが楽しみでならない。

6月「ストレイテナー」@カゴシマキャパルボ
突然思い立って見に行ったライブ。だってもう、ストレスフルで、何かで発散しなきゃやっていけなくてさ。
予習も全くしないでただただロックを聴きに行った。
つーか若者が多くてさ、熱気が尋常じゃなかった。その分、ビールがとても美味しかった。
またライブがあれば行きたいテナーロック。

「100s」@福岡ドラムロゴス
これよこれっ!待ってたのよ、このライブを!!
ツアー初日の福岡ライブ。これでもかってくらいにあふれる100sワールドの音。
中村一義ってすげぇな。なんでこの人の音楽はこんなにも希望に溢れてるんだろう。
やっぱバンドが出す音ってライブ見ないとおもしろくない。
マッチと握手して話せたし。すごく幸せな夜になった。


今年はここ近年に比べればライブに行った回数は減ってると思う。聞いてる音楽の数も減ってると思う。
人生に疲れてるってことはないんだけど、精神的に満たされてるかといえば、そうでもなくて。
長いトンネルを抜けた後も、道は平たんじゃないんだなぁ。
私のはまだまだ上り続けるしかない坂道なんだなぁって、ため息つくような上半期だった。
その分、音楽に非日常を求めてるって分かってるし、ライブに対する期待度も高まってるな。
楽しいライブを見た後の深酒は増えたけど。そして酒癖悪くなってるけど…。ま、いっか。
下半期、ライブ始まりはライジングサンロックフェス!いやがおうにも期待は高まるばかりだわぁ。
[PR]
by gogo-8030 | 2007-07-22 18:42 | 私的音楽反省会