ブログトップ

ネコ好きには堪らないジャケ写

c0000967_23233835.jpg
つべこべ言ってたけど、たまらず買ってしまった。
浅井健一「Rod Snake Shock Service」。こっちだけ。同時リリースのもう一枚は無視。
先行シングル「FIXER」とか「Dark Cherry」とかまるで聞いてなかったし、最近のベンジーの活動にはそそられなかったんだけど。
ここんところ今まで好きだったベテランロッカーの音楽に、なんだか飽きてしまってて。
和哉の方向性も、ちぐはぐだしなぁ。ベンジーはまだまだ冒険してるみたいだし。
とか思いつつ店で試聴したら、ここ最近飢えていた毒毒しいギターの音色に「あぁ!」と危機感を覚えてしまった。
んでお買い上げ。
一通り聞いた感想は、『ベンジー、乙女の胸キュンテクニックを覚えたな☆』って感じです。
タバサとか、みおとか、かわえぇー女子が傍にいるせいなんじゃろか?
いくつかの曲が、曲の2/3からまったく別モンになってる気がする。卑怯なくらい転調してる。
でもでも、音が嫌いです。バタバタしてる気がすんだわ。
ボリューム上げないと迫力出ないし、でもボリューム上げるとバタバタ感が騒々しく感じるし。
エゾのメイン、サンステージでどう打って出てくるのか。とりあえずは目撃しよう。
[PR]
by gogo-8030 | 2007-07-11 23:20 | JUDEというか浅井健一さん