ブログトップ

カゴシマ Volcano'07

ぢつは前夜祭もあったんですが(気になるalaが出てた…)新年会のため欠席。無念。
ということで本祭1/21に参加してきました。
今年で3度目の挑戦、カゴシマ初の(プチ)ロックフェス「Valcano'07」
前回に比べ一段とスマートになった内容だけに過剰な期待感もなく、ビールのおつまみ程度に楽しもうかなと。
思ってた私が悪かったよ―――――――!!!!!!!!!!
ものっそい全力で楽しんできました。
オープニングVTRの直後、SCOOBIE DO開始。
なんとなくなんとなくのイメージしかなかったスクービー。うっかりしっかり踊らされました。
みんなの勢いに乗って前線へ突入!ギターさんの目の前にいましたが、彼、カッコイイ!ちょこっとフォーリンラブ。
『ロックにイカレてる奴らはペース配分なんてできないんだ!!!』って言葉でしょっぱなから全力を出し切らされる私たち。
その通りです。ロックロールにペース配分ナシ!!
「ライブの主役は俺たちじゃない!ここにいるお前らだ」って言葉に感動。
んで、カゴシマのバンドも2つほど見て。現れました、社長さんが!
パパイヤ鈴木さんの取り巻きではなく、SOIL&"PIMP"SESSIONS
ソイルもなんとなくのイメージしかなかったけど、カックィー!ヤンキージャズみたい!
ダブゾンビはカゴシマ出身なんですね。なんかメンバーの故郷でのライブめぐりをしてるらしいですよ。
ここでもペース配分おかまいなしで容赦なく全力を出させるパフォーマンス。
「ポリシックスにステージを渡さなくてはならない!」って悔しげに呟いた社長にややウケ。
ぐったりした体にジントニック補給しながら、名前だけで気になってたバンド・COMEBACK MY DAUGHTERを見に。
帰って来い!私の娘たち、ですよ(笑)?なのにバンドメンは若いんですよね。
そして意外なほどに可愛らしい楽曲に思わず、胸キュン。
もっともっと聞いていたかったけ大トリ見るため会場を移動。その後カムバックはアンコールにも応えてました。
そう、大トリはPOLYSICS!!!
ライブ開始前に買っといたトイスタオルはすでにびちょぬれ。
けどハヤシの汗のかき方も尋常じゃなかった。素晴らしくハイテンションなアイドルっぷり(笑)
あの長袖ツナギって袖がすっぱり取れるんだね。4人が得意げに一瞬にして半そでになったのがウケタ。
今月末に出る新曲2曲もがっちりかましてくれたし、ダイブかましてくれたし。
背中からダイブした後、反動つけて自力でズバッとステージに戻ったハヤシの筋肉に感動した。
すんげぇ全身を振りまくってるハヤシ。確かに首は太い。あれも筋肉か!鋼のバディー!
「ボルケーノってイベントで、まさに、こうっ(ジェスチャー)こうっ(ジェスチャー)で
んっ………っボルケーノーーーー☆(爆発)!!!!」
伝わりますよね。これ、素晴らしかったです。
アンコールにももちろん応えてライブの告知ももちろん済ませて意気揚揚と帰っていきました。
というわけでハヤシに夢中な私。あのコ絶対に語尾にいちいち☆マークがついてるわ。
しかし、ポリ好きの若い子は逞しい。私は途中踊りながらも意識がもうろうとなってたよ…。

エンディングVTRのSEはフランツフェルディナンドの「DO YOU WANT TO」いい終わり方だ。
終演後、ロビーにソイルの社長さんがダンディーに出ていらっさいました。
調子に乗って握手を求めると、ガッチリギューっと目を見て握手してくれました。
言えた言葉は「カゴシマに来てくれてありがとうございました。」それだけ。

過剰に期待しなかった分、いい音楽聞けたなって思えて満足。気になったバンドは次もライブ予定あるみたいだし、できれば見てみたいし。
来年も開催することをスタッフが宣言してたし、これまた期待できそう。
鋼のバディーじゃない私は今日一日、仕事が苦痛で苦痛で仕方なかった。
曲目一つも書けない感想文になっちゃったな…。まぁいいっか。トイストイストイス☆
[PR]
by gogo-8030 | 2007-01-22 21:10 | LIVE