ブログトップ

HiGE@カゴシマSR12/17

桜島に雪が積んじゃうくらいに寒くって北風ぴーぴゅーな昨日。
嵐を呼んだ原因は、髭(HiGE)ちゃんだ。
同日、髭ちゃんがやる箱の1階上(比べてちょっとデカイ)ではエルレが踏ん張ってた。
そしてそこにはチャットモンチーが対バンで呼ばれてた。
あたしの友人2人は、ムカツク、エルレに行きおった。

なめんなよ、髭ちゃんを!

髭ちゃんのライブに来た方々と少しお話したけど、みんな「負けるもんですか!」の気迫が感じられました。

去年、髭ちゃんがカゴシマでポリとやった時、私は須藤寿サマの目の前でビールをぐい飲みして
さらに酔いちくれのまま寿サマを可能な限り触りまくる、という大失態を犯していた。
今回は私一人参加だし、粗相のないよう、メンバーの動きと音をしっかり追おうと心に誓っていた。
ライブ前半、その目的をしかと果たせた。
だがしかし。寿サマがキレたあの瞬間から私は阿呆となった。楽しくて仕方がなかった。
ライブ開始しょっぱなが「MR.アメリカ」!おぉ☆キタキタと思ってたら
その後は結構前の曲をやってたよ。あんま覚えてないけど。
なんか寿サマの声が音に負けてる気がするなぁ…って思ってたら、喉の調子が悪いらしく
『今日の声は素敵だろう?』ってかすれ声でMC。咳き込んでる様子はないけど大丈夫なのかなぁ?
そのまま2曲くらいやってて、でもまぁ声は出ててしっかり歌ってて。
『僕はカリメロだよ。空を飛んできたんだ』
出た☆妄想的MC。カリメロは空を飛べませんから!
『ライブ始まってからずっと違和感があって…オレ会場間違ってないよね?』
唇に指を当てて小首をかしげる寿。カワエェ~ドッキンコだよ。
…ってか、すんません!エルレがやってる上の階の方が広いです!すんません!
『鹿児島、あべこべだなぁって思ってて。あべこべだ鹿児島!!!!』
やっぱちょっと怒ってるんだなぁ(笑)
『あ、オレ、チャットモンキーだった!みんなライブ終わったら上行ってチーをキーに書き換えてこい!!』
参謀長、うしろ髭ひかれ隊に指示出したよ(笑)!!!
赤い長袖カーディガンを着た寿サマは、そのカーディガンの襟元から顔を出すという
小学生が体操着でやるような遊びでモンキープレイをしばらくやってました。
多分カリメロ歩きだろうと思われるカリメロプレイもやってたな。
赤いカーディガン見てコティッスィーだか宮っteaだか『赤い彗星だ!シャーだ!』って言い出して
ガンダム世代は失笑してたんだけど、NOTガンダム世代が勘違いして「チャー!」って呼んでしまい、
『赤い彗星チャーだって!!!』って5人は失笑しておりました…。
「ハートに火をつけて」だったか、「ランチ」をやった後だったか、さだかじゃないけど
『決めた!ここを思い出の地にするよ!!』みたいなことを言って、寿サマはキレた。
髭ちゃんが俄然本気になったって感じ。
悟空が腕につけてたすんごい負荷のあるリストバンドをようやく取り払ったって感じ?
5人が出す音よりも凄い歌声でロックンロールやりだした感じだった。
『僕の口はここにあるんだよ』っつって頭から水をかぶる寿サマ。カリスマロックスターだよ!!
グラサンしたり外したり。だけど赤カーディガンは絶対脱がない!!カッケー☆
「白い薔薇が~」だったか「ギルティーは罪な奴」だったか、もう定かじゃないけど
モンキープレイでスピーカーの上に上った寿サマは『僕はどこにだって行けるんだ!今そっちへ行く!!』と言い
そのまま柵の上をヨロヨロと左から右端へと歩く。危なくて足元を支えてあげる優しい私。
今度は客上へ背中からダイブする寿サマ。前の方は女子が多いのを分かっててゆっくりダイブするんだ、これが(笑)
しっかり気合入れて支えてあげる私。
どさくさにまぎれて手を握ったりお尻を触ったりしてしましました!!どラッキー!!!!
そんなこんなで阿呆になった私。阿呆になって後悔などない。素晴らしく楽しかった。
宮っteaのベースって凄い煽るよなぁ。いや本人も相当キレてたし、あのプレイはマジかっこよかった。
コティッスィーはなんか自由にやりまくってて楽しそうだし、
斉藤さんは大人しい振りして実はものっそい個性的な動きしとるし、どんな場面でもメンバーの動きを確かめてちゃんと演奏してる。
そしてドラムのフィリポが一番まじめに演奏してるってことに気付いた。
司令官・寿サマの動きはもちろん、みんなの動きに目を配らせて、叩いてる。その真面目さにちょっと感動(笑)
髭ちゃんの音は無駄がない。そして隙がない。
私がライブを見てきたバンドの中で群を抜いている。そんな気がしてる。
アゲアゲな毒まみれなロックでいて、心底聞いていて気持ちがいい。
クラシックみたいにα波が出てんじゃないかね?
「せってん」「GOOD FEELIN'」「ロックンロールと五人の囚人」は特に凄かった。
アンコールに出てきた寿サマは『前半つまないものを見せてしまった申し訳ない』
『つまらないライブにしてしまった責任は、全部僕にある』と言った。
彼が思うほど、彼の声はあやふやではなかったし、ライブ自体大した影響はなかったように思ったけど。
あーでも、前半と後半じゃまるで違った。
新曲といって披露された曲は、これまたパンチが聞いててソッコーノックダウンだった。
ラストは「ダーティな世界」。本当にまぶしすぎるダーティな世界だった。

終わったら上に行ってみようかな。たまには他のバンドを見るのもいいかもしれない。
MCでボソっと寿サマが独り言のようにつぶやいてた。
髭ちゃんよりも1時間ほど長くやっていたエルレを本当に見に行ったんだろうか?
チャットモンチーがヘタレじゃなくても、外人パンクバンドが「チェリー」をカバーしててもエルレの笑顔が素敵でも
私にとっては髭ちゃんのライブが何倍もいいのだ、友よ。体にいいのだよ。
もう寿サマに腰砕け。寿サマになら抱かれたいです。
この季節、ノロと喉にはお気を付けて。髭ちゃん、鹿児島きてくれてありがとう☆
大好きだよ!エイチアイジーイー!!!


以下セトリのようなモノ。順番滅茶苦茶です。曲目も曖昧です、すんません。
①MR.アメリカ/ママ'S理論/イギーポップによろしく/王様はロバの言う通り/ヒサシ、カリメロ/
ブラッディマリー気をつけろ/デーモン&サタン/せってん/ランチ/ハートに火をつけて/
GOOD FEELIN'/ネアンデルタール/ロックンロールと五人の囚人/白い薔薇が白い薔薇であるように/
髭は赤、ベートーヴェンは黒/ギルティーは罪な奴
[ENCORE]①新曲 ②ダーティーな世界

今年の「ヤマサンof the year」ライブ部門、ワカラナクなってきました。
とにかく私のハートのキングは山中さわおを抜いて、須藤寿が№1になってます。
[PR]
by gogo-8030 | 2006-12-18 20:15 | LIVE