ブログトップ

上半期を思い出す

某さんの日記を見ていてハッとしました。サッカーW杯がなんちゃらこうちゃら言ってる間に
今年も半分が過ぎていたんですね。もう棚卸、上半期の経理まとめの時期ですよ?
なので、例年のごとく私の2006年上半期音楽ネタを振り返って反省をしてみよう!
レッツ自己精進!

1月
valcano’06(カゴシマライブハウスイベント)
年明けてすぐのライブイベント。フラカン、モーサム、ギターウルフ、ブッチャーズ、曽我部バンド、バックホーン、とまぁ豪華な面子が勢ぞろい。
本州南の端、カゴシマまで良くぞ来て頂けました☆
ギターウルフの恐怖だけは忘れられそうにありません(笑)
本当にカゴシマが誇れる、他県からの客を呼ぶことが出来るようなもっと大きなイベントになって欲しい。

2月
吉井和哉「at the WITE ROOM」・・・ZeppFUKUOKA
愛しいロッカーが「吉井和哉」としてステージに立ってくれました。
去年のライブに比べて凄く力強い音と歌声だったように思う。美しいロッカー。
わたしはこの人の音楽から離れられないな、と再確認。
吉井の声に泣かされたのは初めてだったよ。

奥田民生「CHEAP TRIP」・・・FUKUOKA DRUMLOGOS
和哉に続いて中年ロッカー(いや、ナイスミドル)の底力を実感。
民生はすげーよ!地声すげーよ!ギターすげーよ!顔つきすげーよ!毒舌すげ-よ!
このライブの様子はDVDに収録されてるらしいんで、いつの日にか確認したい。
・・・あのライブでよくDVDに入れたよな。
いや記録するって分かっててのショーだったのか(笑)

4月
the pillows「MY FOOT ツアー」・・・FUKUOKA DRUMLOGOS
エイプリルフール、桜咲く福岡でのライブ。ピロウズ、一年ぶりだ☆
楽しかったなぁ・・・・楽しかった・・・最高に楽しかったぁ・・・Wアンコールしてくれたし。
これまでの人生の中でベスト3に入る程のライブだった。
あの日のさわおさんが忘れられないよぅ!

宙ブラリ「レコ発ツアー」・・・カゴシマSR
待ってたよ、この日を。待ってたんだ。宙ブラリが鹿児島に再来する日をさ。
最高に楽しかったよ!宙ブラリのあのパワーは他のどのバンドにも引けを取らねぇ。
出てる音に力負けしないバンドだと思う。その姿があの音を出すって目に見える。
アルバムのよかったしなぁ。もっともっとメジャーに世間に知れて欲しいと切に願う。

5月
TRICERATOPS「Spring tour」・・・福岡イムズホール
春はやっぱりプリンス和田唱に逢いに行かにゃ!と私の人生は語るのです。
ロックしててあんなにキラキラしてる人を他に知らない。
今回のライブセットリストはデビュー10周年らしくて良かった。
あれもこれもって贅沢に聞けたもの。
夏フェスに呼ばれなくても、野外に出れなくても、そのままでいいよトライセラは。

6月
THE NEATBEATS/ザ50回転ズ・・・カゴシマSR
50回転ズ目当てで行きました。そりゃーもう、最前線陣取りましたよ。
結果として体中に青タンが点在。魂燃やしまして、未だに無気力です。充電が足りない。
50回転ズ凄い!フジロック出るだけある。呼ばれるバンドの違いはこれかって感じ。
たのしかったぁ。久しぶりに燃え尽きた。
もちろんニートビーツも楽しかったッス。


以上、上半期ライブ感想文。次はライジングまでライブ予定なし。
アルバムは、the pillows「MY FOOT」、スネオヘアー「カナシミ」、STAN「STANⅡ」
STANはここにきて私の中で大盛り上がりだ。今一番ライブが見たいバンド。
さぁ、W杯サッカー。今日が正念場でしょう?勝利を信じましょう。
ドイツへ集中!
[PR]
by gogo-8030 | 2006-06-18 19:50 | 私的音楽反省会