ブログトップ

SHERBETS@福岡DRUM LOGOS

このライブ見に行けたことが奇跡みたいです。
12月22日、カゴシマは1917年ぶりの大雪。
バスセンターまで足がなくて50分かけて歩いて町へ出ました。
高速バスは運休し、JRつばめで福岡へそれっ!
福岡は心底寒かったけど、雪は積もってなくて一安心。

ライブは・・・・、本当にもう大人ライブ☆まさにSIBERIAN MADNESS GIG!
結構ステージ前のほうへ行って、クミコさん側で見てたんですが
JUDEのときは いつもナベさん側でベンジーの右半分しか見てなくて。
今回はベンジーの左半分を見た訳ですが。
ベンジーは左半分の方が より素敵!!!
ってかギター弾きベンジーが丸々見れて幸せでした。
もちろんクミコさんも可愛かったし、美しかった。
SHERBETSの凍えるような音の美しさ、深い世界が本当に綺麗で
1曲1曲を丁寧に丁寧に作り上げる姿を生で見れたのは本当によかった。
鳥肌、ため息、鳥肌、歓声、拍手、涙・・・繰り返し繰り返し。よかったぁ~
いつものアゲアゲなJUDEも好きだけど、SHERBETSの世界は独特で
たまらない気持ちになる。
今年は5回もベンジーのステージを見れたけど、このSHERBETSライブが一番
セクシーでかっこよかった。うん。セクシーロッカーだった。
ヒョウ柄シャツにジーンズ、赤グレッチ。
髭は少し伸びてて、髪はライブ始まって3曲目あたりでクリンクリンになってた。
アンコールでメンバー紹介したあと、自分を「ボーカルギター浅井健一」
って言って、「We are SHERBETS」って皆で言うんだけど合ってなくて(笑)
ベンジーは腰に手を当てて照れくさそうに何だかニヤニヤしてた。
男のファンが「ベンジー、セクシーポーズ!!」って言っても ニヤニヤしてた。キュン!
もちろん「みんなでひっくりかえろうぜ!」「バク転しようぜ!」ってお決り文句も炸裂。
JUDEライブのような暴れん坊の悪がきもいなくて、いい雰囲気だったな。

ステージ上のアンプの上に、綺麗な発色クリスマスツリーが飾ってあった。
メリークリスマス、SHERBETS☆

グッズ買おうとしてライブハウス外に並んだたら、車に乗り込むメンバーに会えました。
間近で見たベンジーは以外に小さかった。
車のシートに座ったベンジーはキョトンとしていて、可愛らしかったです。
今年も素敵なロックをありがとう、ベンジー(涙)
以下、セットリストです。順不同

①Brixton Madness Party Generation
・ハイスクール ・アンドロイドルーシー ・トラベルセンター ・フクロウ
・ジュース物語 ・並木道 ・未来のマシン ・タクシードライバー
・シベリア ・サリー ・君の肩に触れて ・カミソリソング
・シェイクシェイクモンキービーチ ・~ホテル(新曲) ・JOAN JETT'S DOGS
(ENCORE)・わらのバッグ ・チャームポイント ・メリールー
[PR]
by gogo-8030 | 2005-12-25 17:18 | LIVE