ブログトップ

フジファブリック@カゴシマSR

今夜はステキングナイトでした☆
だって待ちに待ったフジファブリックのワンマンでしたもの。
地元との対バンもあり、スタートしたのは8時ごろ。
終わったのは、確か10時過ぎ。2時間もあったんですよー。
そりゃもう、持ち歌なくなっちゃうよって心配するくらい。
でもねー、やっぱワンマンはいいわ。大満足。おなかいっぱい。
小さな箱なんですけど、チケットSOLD OUTっていうのは気持ち嬉しいし。
氣志團の團長がよく言うけど、薩摩っ子ってシャイなのね。
だから、小さな箱だとどうしても周りのファンが気になって盛り上がりに欠けるんです。
火が付くまでが遅い。
メンバーがギターの調整してる間は『シーーーーーン・・・・・』ってな訳よ。
なんか、もう、これ、イタイわっと思って。
私は一人で「志村ぁっ☆」とか「カッコイイっ☆」とか叫んであげました。
しかし志村は私の方角ではなく、あさってを見てました。っもう!
大体SRはステージが30cmくらいしかなくて、ギターの手元とか全く見えない。
鍵盤の金澤すらかがんで演奏するから、メンバーなのかサポートなのか見えない。
それでもね、音は凄くよかった。アレンジもよかった。
「ベースボールは終わらない」とか「唇のソレ」とか大好きで。
そのリズム感は本当によかった。かわいかった。
本編最後は「陽炎」←これ、フジファブにはまった曲。
去年の広島SET STOCKにフジファブが前座扱いで出てて
その頃からフジファブは大好きだったから踊り狂ってたけど、
周りのファンは全く無反応で、これぞ負け戦って感じでした。
その頃を思い出しました。彼らは確実に成長してるし、
プロとしての意識が出来てきたように思う。
なんだかその頃の自分も思い出したりして、もうイントロで号泣してしまった。
その後、盛り上がった薩摩っ子はダブルアンコールまで要求し、
彼らは応えてくれました。本当にありがとう!!
「虹」「渚」で終わったワンマンライブ。沢山の曲はどれもこれも味が違って美味!
こりゃー来年の福岡ライブも行きたくなってきた(笑)
念のため、フジファブタオルを購入し帰ってきました。

明日から京都旅行へ出かけます。脳内音楽はもちろんフジファブでね☆

―きっと今では、なくなったものも沢山あるだろう。
きっとそれでも、あの人は変わらず過ごしているだろう。
またそうこうしてるうち、次から次へと浮かんだ出来事が胸を締めつける。
―フジファブリック『陽炎』

[PR]
by gogo-8030 | 2005-12-01 00:20 | LIVE