ブログトップ

あんたへ、伝わってるよ

amazarashi のライブツアー2014「あんたへ」@福岡イムズホールに行ってきました☆
初めてのamazarashi。
CDは聞いてたけどライブは初めて見るよ~というドキドキ感は久しぶり。
ぼっち参戦だったので緊張もしました(30過ぎてるのに情けない・・・)
しかし!そこはやっぱり同じ音楽を聴いてるだけあって
親切な女の子と仲良くなれました003.gif

amazarashi・・・・・・迫力がありました。
鬼気迫るものがありました。
ステージ上にはシルクスクリーンがあって、バンド自体はスクリーン越しになんとなく見える。
思ってたよりもはっきりと見えてた。
秋田ひろむさん、思ってた通り、小柄で、大きく口を開けて体全体で唄う人でした。
正直に言うとCDよりも歌は下手だし、声がひっくり返ったり歌詞が飛んだり、
演奏も音がはずれたりタイミングが若干合わない瞬間もあったんですが!

ですが!

ですが!

必死なんですよね、唄うってことに。
演奏するってことに。
届けるってことに。
必死なんです、それが伝わって、胸を打たれました。
本当に生で聞く音楽に衝撃を受けました。ややや!この人はホントに凄いぞ、と。
ステージのスクリーンには映像が流れて、PVだったり歌詞だったりするんだけど
なんかね、それだけ見てるとドキュメント映画をみているような。
別世界に連れて行かれて
その奥に目を凝らすと、光少ないステージで必死に歌う彼がいるわけですよ。
ちょっとね、感動しちゃってね・・・ダメねおばちゃんは。
がんばれ!って何度も拳ギュっとしちゃって。
いや、がんばるよ私も。

ラストは「僕が死のうと思ったのは」。秋田さんの弾き語り。
一人なのにね、ものすごく力強くて、グーパンチもらった気分。
生きようと思ってるんだよね。

福岡公演はチケット完売。
10代のお客さんが多いのかなって思ってたけど、意外意外。
年配の方も半分くらいでした。
男性が多かった印象。1~2人組がほとんどかな。
前回のツアーは見れなかっただけに、今回のライブで聴きたかった曲をやってくれて嬉しかった。
「夏を待っていました」とか「千年幸福論」とか。
次のツアーがあるならまた行く。絶対。
それまでに過去のアルバム全部聞きなおします。








以下、セトリ。ネタバレ注意!
c0000967_18325577.jpg


[PR]
by gogo-8030 | 2014-01-21 18:32 | LIVE