ブログトップ

46都道府県め!

ストレイテナー「21st CENTURY ROCK BAND TOUR」@鹿児島キャパルボ11/19
行ってきましたー!
5月から始まったツアーも46都道府県めらしく(シンペイ談)、後半戦は残り数回。
鹿児島公演まで待ち長かった。
2年ぶりの鹿児島は「ジャスト2年ぶり」(シンペイ談)だそうで。

なぜか一人で見ることが多いテナーのライブ。
始まる前のワクワクドキドキ感を分かち合えないのは寂しいけれど、ライブ始まっちゃえば
どうってことない。

いやもう待ち長かったけれど、ここに来てからのライブを見れて本当によかったと実感。
最初のドン♪の音が4人ぴったり!びっくりしちゃった。
曲もバンド感があふれてて、味わい深かった。

いつからこんなにテナーが好きになったんだろう?
なんかもう、そんなことよりライブを見れば見るほど好きになる。
テナーロックって、まず「美しい」と思う。
そんでもって余韻に「幸福感」があると思う。
だからライブ見ていてとても心地がいい。
お酒がどんどん進んじゃう!
ライブ前からハイネケンを飲んでた私。後半にはZIMAをおかわり。
さすがに瓶を持ちながら踊るのは危険なんで後方に場所を移りましたが
なんか遠めにシンペイに見られてる気がしてた…
あいつ2本目だな、って思われたかしら? …まさかね。

前線でノリノッリで聞くのもいいけど、後方で4人の姿を確認しながら聞くのも好き。
そこにお酒があればひとりでも最高に幸せです。

テナーのライブMCは、まさに[仲良し30代男子]って感じで好き。
エントさんのカタコト日本語がひどすぎる話とか(あまりのイジラレぶりにOJが止めてくれた)
ドラゴンボールのやじろべえ話とか(背表紙に2回出てくる、声優が田中さん)
温泉は刺青お断り話とか(シンペイはチャレンジするらしい)
普通の話してるから好きだな。
ロックっぽく気取らないから好き。

かごんまと言えば歴史の話をするエントさん。
歴史には詳しくないとか言いつつ、確か2年前にも西郷さんとか篤姫とか坂本竜馬とか話してたよ。
ま、かごんま人は西郷どん話すきだからウェルカムよ。
さすがは長崎人よね。

かごんまと言えば一撃必殺・示現流のシンペイはやたらと「チェストーーー!!!!」をかましてた。
それ、めったに使わないんだけど…
ま、長崎弁がめっちゃかわいかったから、いいよ・・・///

新曲の「シンデレラ」も「ブリリアント~」も「ブラック」もよかったけど
「イノセント」「ネクサス」もよかった。
本編ラストの「メロディックストーム」の大合唱。最高に幸せ。

お客さんは男女半々。そんなに若くもなくオジオバでもなく。
少なくもなくパンパンでもなく、暴れるわけじゃないけど盛り上がって、
なんかこう、雰囲気がよかった。
そりゃ福岡とかと比べると大人しいのかもしれないけどね。

まだまだ余韻に浸ってるわたし。セットリスト知りたいな。
もうすぐピロウズのライブなんだけど。
25th記念ツアーだし、ロストマンツアーだから過去曲の復習をせねばならないけれど
もうちょっとテナーを聞いてたいなぁ。




そしてこの記事を読み返して、つくづく「自分シンペイ好きなんだな」って思いました。
今回私の後ろでライブを見ていた大学生男子が言った
「シンペイのドラムってオシャレですよね」が一番のツボでした。
[PR]
by gogo-8030 | 2013-11-21 18:12 | LIVE