ブログトップ

yoshii lovinson@zepp福岡

5年ぶりに吉井ロビンに会ってきました。
ライブは想像していたものとは 違ったけれど
期待以上のものが見れました。
ココからはネタばれです。今後ライブに行かれる方は読まない方が楽しめますよ↓


まず、Zepp福岡ではブロック規制が厳しく行われていて
モッシュもダイブもなしなら ライブハウスでやるな!
っというのが正直な気持ちでした。
会場は超満員で 男のファンもかなりいた。
さて、ライブは始まり。凄い歓声、みんな待ってたんだね。
①曲目は『フェニックス』 予想通り。
久しぶりに吉井の声が響く。こんな声だっけ。
遠くに動く吉井が見えるけど、どんな顔してるのかなんて 全く分からなかった。
声からは 緊張してる感じがしたな。
びっくりしたのが 男のファン共がことごとく歌うのだ!
笑っちゃうくらい マジで歌ってて、時々吉井の声が聞こえないほど(苦笑)
②曲目『欲望』 アッパーだ。エンジンかかってくる。
吉井はシャウトしたいんだろう。
でも曲自体はイエローモンキーみたいなシャウトできる曲ではない。
空回りなことが 何回かあった。
イエローモンキーファンにとってみれば、ライブハウスなんて久しぶりなんでしょう。
いまだ「横ノリ」感が抜けずにいる。
ライブハウスだというのに、詰めたりしない。タテに飛べない感じ。
③曲目『TALI』 バンドでやってみて、何かイイ感じ。
やはり エマのギターは最高。エマが居てこそ引き立つ楽曲が多し。
後の曲順は不明。

吉井ロビンソンは渋いので、下ネタなんてしません』と言ったそばから
下ネタMC連発の吉井。
これでこそロビンだわ☆
友だちの歌をバンドでやります。聞いてくださーい」 で 
JUST A LITTLE DAY』。
皆さんもご一緒に!」で うちらに高音を歌わせる。無理だよ。
このMCの話し方が 私にとってはスンゴク「あ~ロビンが帰ってきた」と実感した。
吉井さんは かなり気持ち良くなちゃってて
来年からは積極的に活動します!!!」と宣言。
来年からかよ・・・・・その前に夏フェス出ろよ、とかいう突っ込みもまるで無く。
ライブ楽しー!!」 「俺はずっと歌うぞーーー!!!」とか言ってた。
トオルちゃんルックを脱却し、髪は黒く伸びて
白シャツ黒パンだったと思う。
たまにギター持って歌うけど、大体イエローモンキー時代みたく
くねくね動いとった(笑)
気になるエマちゃんですが、これまた本当に見えなくて
かろうじてラメ入りのジャケットが見えました(笑)やはりラメなのね、エマ王子は。

え?この曲もやっちゃうの?ここでファンにコーラスさせるの?
と、笑いどころ満載のライブで一番度肝を抜かれたのが
アンコール①曲目の 『スティル・アライブ
見事に名曲に生まれ変わってました。ほんとアレンジ良いよ。

あたしは このライブ中ずっとヘラヘラ笑ってた。
楽しかったし面白かったし。
ライブハウスなのにホールみたいなノリだし。その感じが懐かしかったし。
何より吉井和哉は全く成長してなくて、隙だらけで。
ロックが楽しい少年のまんまでした。
ゆで卵のからが つるっとむけたような、嬉しさと美しさ。
いいよ。これまでの「Yoshii Lovinson」に対する抵抗感がなくなって
素直に楽しめました。今後にも期待します。
One more baby,Brandnew day!!!!


ただね、グッズが頂けない。
矢沢あい先生。和哉のファンならもっと素敵なイラスト書いて下さい。
[PR]
by gogo-8030 | 2005-06-12 23:48 | LIVE