ブログトップ

The One Nights'11

先週の福岡「MUSIC CITY 天神」でのイベント『The One Nights2011
土日の2日間とも見てきました。
会場は前回と同じ天神中央公園。お隣は大きな病院。
なんというのか、今年もやはり濃かった!
今年は2日間に分けての開催、ということで出演メンバーも2組に分かれました。
1日目は遠藤ミチロウ氏、三宅伸治氏メインで反原発ロック大会。
こーゆーことになるとはまったく想像してなかったので
正直、ちょっと面食らいました・・・。
この問題に関しては、ノリで「そうだそうだ!」ということもできないので
ただ聞いていました。
全体的な盛り上がり方も・・・イマイチでしたね。馬鹿騒ぎするような観客ではないので。
そう、ワンナイツの観客って年齢層高いんですよ。
去年もそう思ったんだけど、今年はさらに一段上がったような。それがいい。
『薄っぺらい歌なんか聴いて何が楽しいんだ!
俺は言いたいことを言って歌ってやる!』
遠藤ミチロウ氏・三宅氏とも、最高にロックンロールやってました。
もちろんキヨシローもやりましたよ。

あ、そうそう。1日目は黒猫チェルシーが30分ほどワンマンの時間もらえました。
なんか若さが空回りしているようなステージで(観客から見れば息子的な感じ)
私としては見れて嬉しかった。

2日目は百々とか佐藤タイジ(今年はヘンチクリンなスカート)とか、ウエノコウジが出てきました。
デビッド・ボウイのカバー曲がメインで、
これはもう、惚れ惚れするくらいカッコよかった。
今年は出店が少なく、ビールも買えず。とりあえず近くのコンビニで仕入れて飲んでましたら
お店の前で知人と話す普通の百々を発見。
なんかフジで見たときより一層、黒々としていてビックリ。偽者かと思ったよ・・・
そんな百々もステージ立てばロックスター☆
楽しそうだったなぁ。
印象的に一番頑張ってたのは、2日間ともマイク持ってた黒猫・大知くんよね。
先輩方の立ち位置気にしながら歌ってたもんね。健気よね。
あと川西も頑張ってたなぁ。場に溶け込んでて一安心でした(笑)

2日目のラストは1日目出演の遠藤ミチロウ氏も川西もみんな出てきて、無事フィナーレ。
キヨシローの雨上がりの大合唱でした。
楽器が持てずにうろつく川西とか渡辺圭一さんとか、ちょっとツボでした。

そんなこんなのワンナイツ。恒例のイベント化したい、とのこと。
してよしてよ。誰が出てきたっていいじゃない。何やったっていいじゃない。
また見れることを楽しみにしてます。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-10-10 19:18 | LIVE