ブログトップ

事の顛末

やはり、トイレに流したケータイが1年経って見つかったという奇跡
いや事件が気になって、拾得物届けが出ている南魚沼警察署に連絡してみました。

忘れ物係さんと確認をしましたが、どうやら本当に私が以前使っていた携帯電話が
警察署に届いているようでした。

ちょっとためらいましたが、聞いてみました。

「そのケータイ、まだ立ち上がりますか?」

忘れ物係さん、「ちょっとやってみますね☆」
と、ケータイに触っていただきました。


スススススミマセン!!!それ汚物まみれだったはずなんです!!!!

「あー、電池パックがパンパンに膨らんではまらないですねぇ。
長いこと泥の中に埋まってたんでしょうね」


本当に本当にサーセン!!!泥じゃなくて汚物のはずなんです!!!

とは言えず。
使えない状態のなので受け取りは辞退して、処分していただくことにしました。

それにしても、どうして見つかったんだろう?
「どこに落ちてたかは分かりますか?」とあえて質問してみると
「ホワイトステージ周辺、ということだけですね」って。
間違いないよ、だってホワイトステージ近くの女子専用トイレに落としたもん。

フジロックの仮設トイレの処理って、どうしているんでしょうか?
なんだか分からなくなってきました・・・

ま、謎は謎のままで。
フジロックは小さなミラクルにあふれていますね。
[PR]
by gogo-8030 | 2011-08-09 17:34 | 独り言