ブログトップ

20周年は引き出しが多い!

the pillows(ここはちゃんと表記してみる)のLIVE DVDを友人から借りてたのを思い出し
ひまなゴールデンウィーク中に見てみようっと思い立った。
LATE BLOOMERシリーズ!これ!タイトルだけで泣ける!
遅咲きバンドですもの。結成20周年にして大ブレイク毎日毎日がピーク!って状況ですもの!
『LOSTMAN GO TO YESTERDAY Tour』と『PIED PIPER TOUR』が2枚組みになってるスペシャルパッケージ
先にロストマンの1枚から見ましたが。
いやぁー、マジですばらしい楽曲ばかり。なぜこれが売れてこなかったんだろうか?
まったく古びた感じがしない。
むしろ今のピロウズとまったく違和感ないし、むしろ似合ってて(当たり前なんだけど)
ピロウズしかやれないよ、って強みがある。
「開かない扉の前で」からの「Ninny」「DAYDREAM WONDER」「ガールフレンド」「Tiny Boat」まで
この流れは素晴らしい。2度見しました。
peeちゃんの「色あせない音楽ってあるんですね、それに携わることが出来て幸せです」って言葉も良かったし
さわおの感謝の言葉のあとに「ONE LIFE」のイントロがすぐ入ってくるとこなんて鳥肌モノ!
この1枚だけで120分ちょっとあります。
感動しまくりだったのでこの1枚だけで終えました。

ピロウズ、ものすごく会いたくなってきた。916の日本武道館、マジ行きたい。
私がピロウズ好きになったのは2004年。それから彼らの人気はうなぎ昇り。
すごくいい時期を目の当たりに出来たと思う。
次から次に出される20周年のLATE BLOOMERシリーズ、楽しみです。
[PR]
by gogo-8030 | 2009-05-06 19:48 | MUSIC