ブログトップ

2008年を思い出す

予習復習は大事!ということでまずは復習に反省を織り交ぜて。
今月はもうライブに行く予定はありません。寂しい限り。なのでライブ反省から~
去年にもましてなんだか忙しかったし、心に余裕がなかったような今年。
特に県外の会場まで足を伸ばすってことがめんどくさくて億劫になってた。
行ったライブは合計10本。すくな!
このブログ書き出してからもっとも少ないと思う。老化だな~自分。

◆1月 valcano'08 鹿児島ロックフェス
なんといっても印象に残ってるのは、曽我バンのキラッキラ☆
あとそれに放心してたアナログフィッシュの健ちゃんね(笑)
オットー、ミドリ、佐藤タイジ、COME BACK MY DAUGHTERS、リズムサウンター、となかなか豪華なメンツ。
来年もヴォルケーノ開催決定!ユアソン、スクービー、鶴などが決まってます。
地元でこれだけ幅のあるライブが見れるってのは嬉しいですね。

◆3月 奥田民生
民生さん、ホールツアー。鹿児島で見る〇年ぶりのホールライブ。
「fantastic OT9」ツアー。アルバムは随分と聞いてから行ったライブだったんだけど
日ごろの疲れのせいか、眠くて眠くて…無限の風を子守唄にしてしましました。
すみませんでした。

フジファブリック
成長したメンバーと音にびっくりのライブでした。
あと自信ついた志村君がかわいくてかわいくて。
きっとものすごく迷って堂々めぐりで回り道するタイプなんだろうけど、迷った分いい音楽を作り出せそうに見える。
ガンバレ志村!仲間がいるじゃん!

◆4月 怒髪天
増子兄の名言聞いた日だね。
『川で砂金を取ってるみたいに、おまえら皆バカばっかりだな。
不純物はいらない。100%のバカだ!!』
イエス!バカで生きていくだけさ!!
次のアリナミンのCMソングは怒髪天だと思う。


1~4月まで怒涛のごとく仕事仕事で精神的にものすごく追い詰められてた。
食欲がなくなり、抜け毛が増え、ため息ばかり。
頼れる人もいないし、相談できる人もいないし、とにかく目の前の仕事をひとつひとつ片付けていくしかない。
そんな中ではライブに行くのも必死だったな。
考え方一つで楽になれることもあるのに。忙しいと自分を救うためのことに頭が回らない。
なんで自分がお金出して、時間を割いてまでライブを見に行くかって
そりゃ音楽に心躍るからだ。あの音に頭をやられて不幸なことを考えずに済むからだ。
躍ってりゃいいのさ。バカみたいに躍ってりゃーいいのさ。

◆5月 F-X08
チケット会社BEA主催の野外イベント。福岡県の海ノ中道公園はナイスロケーション!
ライブ前日にハデに転んだ私。傷口がふさがらない足をひきづって行ったな(笑)
髭、9mm、オットー、ポリ、ビークル。春のロックフェス!
海風に吹かれながらビール片手に躍りつつ。ちょっと肌寒かったけど楽しかったな。

◆8月 SWEET LOVE SHOWER 2008
年に一度の夏フェス休暇!
最後までどこのフェスに行こうか友人たちと協議して決めたラブシャ。
行ったことのないフェスを楽しんでみたい、ということと富士山が見たいとのことで決定。
行って間違いなかったね。天気は悪かったけどそれがフェスの醍醐味だし。
鹿児島に育った私は桜島み見慣れてるけど、富士山の美しさは格別!
その富士山を見つつロックに躍りくるうピースフルな空間。忘れられないね。
エレカシ、ブンブン、サカナクション、よかったねぇ。
まだまだスペシャで再放送あるみたいだし、余韻にひたれそう。

◆9月 Pillows
チケットが完売したライブ。それだけで、もう涙が込み上げてきます。
自信をつけたさわおさんが「オレはスターだから」発言を繰り返す姿にも涙が溢れました。
これまでどんだけ自虐ネタでファンを苦しめたと思ってやがんだ!
とにかくライブは楽しかったし、その後飲んだビールもうまかった!

◆11月 プレデターズ
メンバーはすごいメンツだけど持ち曲は少ないプレデターズ。
2時間に満たないライブはそれはそれで楽しかった。
一切しゃべらなかったシンペイちゃんが印象的だったな。あのメイクなのに。

スピッツ
3年ぶりの鹿児島ライブ。スピッツを見るのも久しぶり。
やっぱりスピッツの音楽はいい。体にもメンタルにも脳みそにも心臓にも栄養になる気がする。
私が妊娠したら胎教に絶対かけるね。


すくな!もう反省が終わってしまった。
そろそろ本気出して「勝手にベストオブザ2008」を考えないとな
[PR]
by gogo-8030 | 2008-12-14 17:38 | 私的音楽反省会